FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと
是非ワンクリック応援で私に元気を与えてくださいね。
→クリック にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ



最近またまたポチが減ってます。。^^:

よろしくお願いしまーす。

にほんブログ村 ←ここでもOK ポチッ!




トライアスロンはスタートのスイムから始まり、バイク、ランと3種目のスポーツでゴールを目指します。


この3種目のスポーツはどれも突き詰めていくと



”本当に奥が深い”と感じます。


でも

その奥深さの中身を知るまでに、日々努力することが楽しみになるのも事実です。



今日の日記は、その中でもバイクについて綴ります。




私は40歳から本格的にレースに出場し


バイクの力がつき始めたのは、スピニングマシンを購入した2005年からです。


シーズン問わず、またインドア、アウトドア問わず


月間1000kmを乗ると


”何か”を感じ取ることができます。


この何かとは”気づき”です


言い換えれば。。バイクと対話出来るようになれる。。といった感じでしょうか?


セッティングも1-2mm単位の微調整も楽しめるんですよね!


(これはあくまで私のレベルでの話ですので)



つい先日、


日々多忙な関東の友人が


その目標を達成したと連絡をくれました。


宮古で再会した時に一番に尋ねようと思っています。






是非ワンクリック応援よろしくお願いします。 ↓  ↓  

 にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

 にほんブログ村 

  




関連記事
スポンサーサイト



コメント

バイクとの対話

よく分かります!
以前こうたんさんに「月に1000km乗ったら気付きがあるよ」ってアドバイスを受けて以来早一年が経ちましたがそれ以来、月に1000km以下の月はありません。
毎朝の通勤ライドで体調を確認できるし、僅かなバイクの異常や僅かな体の変化にも気付くことが出来るようになっています。
その種目の本質を知るにはまずはそいつととことん語ってみろ!ってことですよね

今では体の一部と化している気がします。ランでいうシューズのような特別な存在ですね

ロード超初心者の私ですが、自転車屋さんに空気圧が5kgまで下がっていた事やブレーキパッドにゴミがついてたり、ギヤに小石が挟まっていた事気がつきませんでした。やはり乗るからには色々と注意や点検整備もしないといけないと思いました。自転車屋さんの店主も再来週石垣島のトライアスロンに出るそうです。来年は一緒に行きましょう と誘われました勿論OKです。と
今日はラン15kmにスイム2600mでバイクは出たのですが、寒すぎて1.5kmで引き返しました。
ユーチューブ等で、宮古に大会を見ています。必ず近いうちに南国のトライアスロンを経験したいです。

じょん君

じょん君

今の君なら、気づきの連発じゃないでしょうか?

バイクと身体が一体になるって


キヨコママがいってたな。。

その領域まで来ている証ですよ。

ちなみにキヨコママは



毎日片道60km、、、バイク通勤していました。

往復120km×稼働日20日として2400km。。。^^:

ぐりおさん

ぐりおさん

宮古島大会のサイトでライブ中継されます。是非よろしくです。

ぐりおさんも南国でのデビューも間近ですよ。。

ファイトです!^^v

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ