2012年1月誕生TriathlonTeam       「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:トライアスロン




にほんブログ村  


↑ ↑ ↑  
上のバナーの1クリック応援をよろしくお願い申し上げます。


無事にグアムに着いてます。

SHINくんに空港まで迎えに来てもらって、

バイク組み終えた頃、続々と仲間が集まってきてくれました。


初日からホームパーティー

たっぷりと楽しませてもらいました。


明日は早朝からスイムに行ってきます。


で、日本人の団体ツアーでは絶対に見ることの出来ない景色を紹介しますからね~!

SHINくん家からの絶景です。

ヤバすぎ~

一番下の夜景が予告編になってます。


ではまた明日






























最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村













スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:トライアスロン


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑  今日も是非1クリ応援をよろしくお願い申し上げます。


函館トライアスロンクラブの冨〇さん


前回の記事
http://km508145mk.blog.fc2.com/blog-entry-5357.html






実はトライアスロン歴はまだ5年も満たない。

しかしKONAの情熱は人一倍で、トラ仲間からの誘いもあり過去何度かIRONMANも完走され、

2016年KONAに友人の応援にも行っている。



そんな中、今年の初めごろKONA40周年のキャンペーンに応募。


応募資格は一定期間に最低50ドル振込み抽選。当選者はその後IRONAMNのレース完走するというのが条件の様だった。



その数世界でたったの10名!


冨〇さんは


これに見事に当選し、


5月オーストラリアのポートマッキュイで開催されたレースで完走を果たし、KONAへの出場権を獲得されたのである。


何と強運の持ち主なんだろう。


(50ドル以上の寄付だったようだが、冨〇さんはきっちり50ドルで応募したようだ)

既に沢山のプレゼント🎁が送られてきている様だ。






この他、函館トライアスロンクラブのメンバーには5名近い方がKONAに行かれているらしい。


そのアスリートが待つ宴会場所に、迎えに来てくれた冨〇さんと向かったのである。


続く~











最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   










DATE: CATEGORY:トライアスロン

にほんブログ村



 ↑ ↑ ↑  

今日も是非1クリ応援をよろしくお願い申し上げます。








昨日のびわ湖トライアスロン大会の観戦で感じた事を綴ろうと思う。


トライアスロン競技の中でバイクパートで禁止されている行為は、トライアスリートなら誰でも知っている。


びわ湖大会の様に1周5km程度の周回コースだと、選手が団子状態になるのは止む得ない。





観戦していると自然に見えてくるものがある。


果敢に攻めている選手は

前の選手との絶対スピードが異なるので、

一瞬接近づいている様に見えてもフェアプレーは直ぐに判別できるものだ。

しかし、前の選手に同期している選手を判別することも容易なのである。


選手一人一人を細かく観察していると


”伝わってくる”ものがあるんだよね~


それぞれの環境下で自身と向き合いレースに挑んでいる選手達。


フェアプレーを貫き、

最後まで自身をプッシュ出来た選手のゴールシーンは胸に突き刺さるものがあるものだ。


BigLake

知名度が上がっている昨今、

メンバーには常にプレッシャーを与えてしまっているのではと危惧しているが、

それでもチームウエアを着てくれる事にありがとうと言いたい。






最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   










DATE: CATEGORY:トライアスロン


にほんブログ村  


↑ ↑ ↑  
今日も是非1クリ応援をよろしくお願い申し上げます。





今日は地元滋賀で開催されたびわ湖トライアスロン大会の応援に行ってきました。

自宅からちょいと遠回りして片道45km

普段の練習ではもっぱら峠越えコースしかチョイスしないので、信号の多い平坦な道路はやっぱり苦手

事故に遭うリスクも高まるので、なるべく交通量の少ない農道を使い予定通りに到着

スイム会場は交通規制もあるので避けて、バイクの周回コースに陣取り準備万端

一息ついていたら、チームメイトのシンジが来てくれた。

久々の再会で話も盛り上がってきた所で、トップ選手が現れる。


そこからチームメイトの応援に集中、集中


みんな分かってくれたみたいで良かった~

応援は応援で本当にパワーを貰えるものだ。


「こうたん~ ブログみてるよ~」


って言ってれるアスリートも。。。嬉しかった! 


皆さん本当にお疲れ様でした。













この週末2日間は沖縄遠征のキャンセルに伴い


バイク210km
ラン10km
スイム4000m


我ながらよーガンバったと思います。


次のレースは3週間後


しっかりスイッチ入れて練習と向き合っていこうと思う。







最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   










DATE: CATEGORY:トライアスロン


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


↑  ↑  

皆さん今日もどうか上のバナーの1クリック応援からよろしくお願い申し上げます。






週末は沖縄国際トライアスロンの予定でしたが、

急に発生した台風6号の影響で明日朝一の伊丹-那覇間が欠航もしくは条件付き運航(引き返す可能性有)になる様で諦める事にしました。

😭✈️

沖縄や全国の仲間達との再会を楽しみにしていただけにほんとに残念~😭


既に大会事務局もデュアスロンへの変更を決定。


大会が無事に終了する事を願っております。


因みにエントリーしてたのはスプリントでした。 

^^:





最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   












copyright © 2018 遅咲きアスリートのひとりごと  (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ