2012年1月誕生TriathlonTeam       「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:バイクポジション

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。




先日のIRONMAN70.3Taiwanのレースの模様を、台湾のカメラマンが無料で配信してくれているのを見つけた。


何百枚もある写真から自分のを探すのに、かなり時間を要したけど、

ほんと素晴らしい写真を頂くことが出来たよ。


感謝、感謝!!



実は数名から「バイクポジション、昨年よりも変わっていませんか?」


と聞かれていた。



その人たちはかなり鋭い!


実は変えているのだ。。。^^



SoonnetPhoto_859064a1-95ca-4bde-8b51-de87d30aec0f.jpg  
 

SoonnetPhoto_989409a3-52f3-46b2-807e-5ef26f2276fa.jpg 



SoonnetPhoto_c44efc73-2476-4066-8fd2-cdb987ec2d34.jpg





2017年度は心臓手術の影響もあって、練習が出来ない時期がしばらく続いた。


この影響もあって、筋肉の状態が悪くなり凝り固まってしまったのである。


約半年かけて筋肉の状態を戻す事に専念。


その成果は確実に表れた。、


柔軟性が復活し、サドル高が15mm高くなったのである。


さらにサドルを15mm後退させている。





ポジションは自分の身体と対話して決めていくものと思っている。


これから乗込んでいくうちに、また少しサドルを下げるかもしれない。


バイクとの一体感を感じるためにも、微調整は今後も続いていく。





さあ~


明日はチームのバイク+ラン練習だ。


みんなに元気を分けてもらおう!


^^



最後にIRONMANではドライフティングゾーンは12mになっているからね。 



SoonnetPhoto_57172944-247e-4f20-967b-5185a5ed3806.jpg 


SoonnetPhoto_f0d30382-d10c-4090-a4e1-ea5640cfbff3.jpg  


SoonnetPhoto_a30f3184-5e59-4877-8c52-9f1d34eab101.jpg 

SoonnetPhoto_d00db384-be5f-4694-b3e6-f113ec8b7927.jpg 


 

最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   










スポンサーサイト

copyright © 2018 遅咲きアスリートのひとりごと  (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ