FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:IRONMAM Malaysia 2019
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村                     にほんブログ村
↑ ↑ ↑
皆さん是非1クリック応援よろしくです。📣


これマレーシアまで持っていったんですよ~^^:


昨日の記事はこちら
km508145mk.blog.fc2.com/blog-entry-5876.html


週10時間の練習法を貫いてきて2年が経過しようとしています。

この2年で戦ったレースの数13レース。 

この間故障や怪我も無く思い切りトライアスロンを楽しめています。

「心臓手術したのに出過ぎ~」
「故障するで~」

などなど助言してくれた仲間は数知れず。。^^:




でも週10時間という練習量は20時間している選手よりも半分の時間なので、月間の練習時間だけでも40時間以上少ないのです。

この分をレースに充てても練習量の差を埋める事は出来ません。

なのでレース数が増えても全く問題ないレベルだと思っているのです。
まして70.3のレースはスタートしてゴールするまで5時間程度。
週末のがっつり練習で5時間以上練習するアスリートなんて山程いるでしょう。

僕は70.3のレースは226kmに繋がる実戦練習だと思っているのです。



週10時間の練習は自信から確信に変わりました!!

チームメンバーや仲間からもこのメニューを伝授して欲しいとの声を沢山もらっています。

オフシーズン中に取り組んでもらえるように、なるべく早く保存版で先ずはチームメンバーに紹介していこうと思っています。

スイムは1時間10分
バイクは6時間
ランは4時間
T1.T2で10分
これで11時間20分です。


僕はこのタイムを目標にこれからも週10時間練習を貫いていきます。


最後に今年6レース全て最後まで集中力は落ちませんでした。
この集中力の改善についてはまた別途綴ろうと思います。

ではまた明日 もう週末か。。^^:




最後まで読んで頂きありがとうございました。😊👍下のバナーをちょいと1クリックお願いします。。。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
スポンサーサイト



DATE: CATEGORY:IRONMAM Malaysia 2019
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村                     にほんブログ村
↑ ↑ ↑
皆さん是非1クリック応援よろしくです。📣



昨日の記事はこちら
km508145mk.blog.fc2.com/blog-entry-5875.html


早速綴って参ります。回想記その1

今回のマレーシア遠征では本当に新たな出会いが多かったです。

(日本人出場者が多かったのが一番の要因です)



現地で仲間と合流する僕は関空では単独でした。
でも関空で出会った方は、な、なんと同い年の東北岩手県在住の方。
「ブログも見ているよ」と言ってくださいました。遠征中何度もお会い出来、再会を約束しました。

滞在先のホテルではIMオーストラリア、IMカナダ、IM70.3ニースの3レース共に出場していたというスペイン人と意気投合。
彼は日本に3度も来ていて日本が大好きだとか。
モンブラン(UTMB)も出てるくらいトレイルでも凄い選手で、片言の英語でもなんとかコミュニケーションをとれて嬉しかったです。(僕が何が言いたいかを理解してくれてただけですけどね^^:)



またクアラルンプール在住の日本人や、
関西のチームNSIのメンバーたちとの交流もありとても充実した遠征となりました。

そして行動を共にしていた仲間に初対面の方もいました。
選手と応援団(家族4人)です。本当に初対面とは思えないくらいの方ばかりでした。

そしてレース中にわざわざ声をかけてくれた方や、レース後にお話し出来た方もいました。

ひとりひとり紹介は出来ませんが、
今回の遠征だけでfacebookで新たに20名以上繋がったんですよね。

今回知り合えた方とお話していると必ず誰かと繋がるんですよね~

最後にエイジ一位のフランス人とも仲良くなりました。
彼は14回目のKONAになるようです。来年のKONAで会おうねと約束しました。


出会い。。これからも大切にしていきたいです。

で、明日から早速レースレポートに入っていこうと思います。

今回はなるべく早くサポート頂いている企業各社に提出したいので!

週10時間の練習で今年も全てのレースで集中出来たのは本当に収穫でした。

来年も間違いなく活かす事が出来ると思います。

ではまた明日!



最後まで読んで頂きありがとうございました。😊👍下のバナーをちょいと1クリックお願いします。。。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
DATE: CATEGORY:IRONMAM Malaysia 2019
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村                     にほんブログ村
↑ ↑ ↑
皆さん是非1クリック応援よろしくです。📣

マレーシア遠征記最終回

前回の記事はこちら
km508145mk.blog.fc2.com/blog-entry-5874.html


先ずはFacebookやLINEやメッセンジャーに沢山の祝福コメントありがとうございました。
本当に感謝です。また必ず返信していきますからね。少しお時間くださいね。




昨日23時前に飛び立った飛行機は無事関空に到着。その時刻5時30分。

空港はガラガラでした。お陰で荷物もスムーズに出てきて8時には自宅に着きました。

今年は2月の70.3タイが10年振りのインフルエンザでDNS。

その後
70.3のレースに3回、ロングも3回出場して4回表彰台に上がる事ができました。





僕のモットーはチャレンジし続けること。

チャレンジこそ人生と思っているからです。

57歳でも無茶な練習をしなければ6レース戦える事を証明出来て嬉しいです。

来年もまたチャレンジし続けていきますからね。(^^)

お得に手堅くね。

2020年初戦エントリーも帰国後完了しましたよ。このレースについてはまた綴ります。

では明日から仕事頑張って参ります。

(ヒントはこの画面です。飛行機が飛び立つ前にエントリーしようとしましたが間に合わずでした。^^:)










最後まで読んで頂きありがとうございました。😊👍下のバナーをちょいと1クリックお願いします。。。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ


DATE: CATEGORY:IRONMAM Malaysia 2019
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村                     にほんブログ村
↑ ↑ ↑
皆さん是非1クリック応援よろしくです。📣


ランカウイからクアラルンプールへ

観光までできちゃいました。

友達通じて専属ドライバーで半日観光。

めちゃ濃厚な旅になりました。

深夜便で関空に向かいまーす。

明日からまたまた回想記で綴っていきまーす。

ピンクモスク




ツインタワー観光中はスコール。残念






空港到着




専属ドライバー(^^)










最後まで読んで頂きありがとうございました。😊👍下のバナーをちょいと1クリックお願いします。。。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
DATE: CATEGORY:IRONMAM Malaysia 2019
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村                     にほんブログ村
↑ ↑ ↑
皆さん是非1クリック応援よろしくです。📣

ランカウイ7日目

これからランカウイを後にしクアラルンプールで市内観光してきます。

今日の深夜便の関空行きに乗ります。







アワードパーティーで表彰を受けた後は仲間たちと海鮮料理へ

楽しいひと時でした。

毎日スコールがあったのに、レース当日はゴールするまで一粒の雨も降りませんでした。
でもこれが幸いして2位をキープしていたドイツ人が落ちてくれたのだと思います。

レースは最後まで何があるか分かりませんね。

ではまたアップします。

















最後まで読んで頂きありがとうございました。😊👍下のバナーをちょいと1クリックお願いします。。。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ