2012年1月誕生TriathlonTeam       「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ロングディスタンス攻略法




にほんブログ村  

↑  

訪問者は多いんですが、こちらのバナー1クリが伸びず!是非応援よろしくお願い致します。



ここのそば屋超人気なんです。案の定食べられませんでした。残念!




酷暑の中でのレースが滅法強い選手が羨ましい~ 

ひょっとして暑さに強い選手は平熱も高めなんだろうか?


僕は真夏に生まれているのに暑さに滅法弱い。平熱は35.5度前後と低めだ。



先日のベトナムも暑さで脱水による痙攣でレースにならなかった。


なので、スービックではなんとか走り切りたいと願っている。


エイドにある水や氷を次のエイドまで利用する方法はないか?


実はベトナムでもボトルポーチを急遽購入し使ったもののかさばって途中で捨ててしまった。





ただ、500CCのボトルは常に持っていた。

エイド毎に氷があれば中に入れ、その後水を入れ次のエイドまで頭にかけたりしてしのいだ。


これは次回も使う予定なんだが、ボトルを手の部分で上手くホールドできないものか???


で、


ひらめいた!


遠征出発まで日がないけど、なんとか自作してみよう。


完成したらアップするね。




これマジで美味しいよ!!

fc2blog_20180524203306bd6.jpg



最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   










スポンサーサイト

copyright © 2018 遅咲きアスリートのひとりごと  (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ