FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと




今日はこんな情報をゲットしたので紹介したいと思います。
既にご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、、、

「40km/hで走行するのに必要なエネルギーを節約してくれるもの」として、投資の安い順に挙げると

1位 エアロヘルメット
2位 エアロバー
3位 エアロホイール
4位 TT用フレーム

だそうです。
これは「1W節約するのに何$必要か」で出した数字なのだが、エアロヘルメットの費用対効果はダントツで、コストパフォーマンス最強。最悪がフレームで、空力を向上させるのに最も高く付く。

「278Wの出力で漕いだ時にどのくらいの速度が出るか」も面白かった。TT用フレームにエアロバーを付けてエアロヘルメットを被った場合が同じ出力でも一番速くなる予想通りの結果が出たのだけど、そんな当たり前の結果より興味深かったのは「同じ出力なら、エアロバー付きエアロフレームで普通のヘルメットを被るよりも、ロードレーサーにクリップオンエアロバーを付けてエアロヘルメットを被った方が速かった」ということのようです。

うーん。エアロバーとエアロホイールは既に使っている。。

4番目のTTフレームは私の実力ではもったいないし高価で無理無理!!。。

となると1番目のエアロヘルメット。。。今年の宮古でも沢山被っていたな。。

ちょっと迷っている私であります。^^:

明後日の金曜東京出張時に会う予定の友人とこのネタだけで1時間話せそうです。^^:


今日の写真:和歌山の景色
今日の練習:エアロバイク60分(800kcal)スイム2000m


スポンサーサイト




copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ