FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

08宮古島大会より


08伊是名大会より


最近、ぽつぽつと迷惑なコメントが入り始めました。^^:
何とか回避出来ればいいですけどね。。

さて気を取り戻して今日のひとりごとです。

日々のトレーニングにおいて、「少しでも進歩した今日でありたい」と願うのはアスリート皆同じだと思います。

そのために、自分なりにその日のコンディションを見極めながらトレーニングを積み重ねていると思います。

私自身もその一人ですが、昨年のシーズンを終え、今シーズンに向けて練習を積み重ねている中で最近考えていることが今日のタイトル「原点回帰」であります。

近い表現としては「初心にかえる」「原理・原則を大事にする」とか「本質を見極める」と言ったところでしょうか・・・。

トライアスロンのどの種目に対しても競技歴は無く、且つ我流で打ち込んできた私にとって、この原点回帰などありえないかもしれませんがそこは気持ちの持ち方次第だと思いました。

より速く、より強くなるためには当然の如くスイム、バイク、ランそれぞれスキルアップが必要です。

「無駄な動きを極力避け、効率よく前に進む。」
プロやトップエイジはこの動きが間違いなく出来ているのですよね。

私は常に「楽しく練習をしたい」という思いを強く持っています。
その中で生まれる探究心が練習を「楽しむ」と言うキーワードになってくる。

常に「練習を楽しんでいく」ためにも原点回帰の思想で少しでも良い方向へ導いていきたいと思います。


ps:明日は関東出張。その後は自費で宿泊^^: 新宿の友人にしごかれてきます。

今日の練習;ジム休みのためスピニング100分
スポンサーサイト




copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ