fc2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

写真は昨年の福岡エキデンから


先日の火曜日、宮崎の友人”は○しさん”がアイアンマンマレーシアのレース報告をしてくれました。

でも風邪による凄い声と咳。

そう彼は現地で体調を崩していしまい、レース当日も38度前後の熱があったもののスタートラインに立っていたのです。

この日のランカウイ島の気温は35度。(体感温度はもっとあったでしょうね!)

その灼熱地獄の中でなんと10時間14分というタイムでゴールしていたのです。
スイムからバイク、そしてバイクからランのトランジットだけでも11分使っているので実際の競技時間としては10時間3分。
ランは周回コースだったようですが、途中記憶が飛んでいたそうです、

念願のハワイ権利は獲得(エイジ7位:同エイジの白○太郎さんも獲得ならず)
できませんでしたが、よく最後まで戦ったと思います。

私ならスタートラインに立たずホテルで寝ていたでしょう!

最後に彼が言った言葉は

「こうたん。得意のランが失速(3時間40分)したので今回のアイアンマン筋肉痛ゼロです。追い込めてない証拠ですね」!

私は開いた口が塞がりませんでした^^:

やはり彼は地球人ではないようです。
どんな食事をしてどんな習性なのか?
3月後半に宮崎で合宿の予定なのですが、彼をしっかり観察してきたいと思っています。^^:

今日の練習:週末の合宿前の追い込み(プチ一人チ合宿)
      21.5km走(その間、立命館滋賀キャンパスグラウンドにて4分/kmで15km走)
           
スポンサーサイト




copyright © 2024 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ