fc2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと


明日の朝から新潟笹川流れ国際トライアスロン大会に向けて移動を開始しますと言っても山形の県境近くになるのですよ。 

滋賀から600kmオーバー

但し、今回も1000円の恩恵を受けるので助かりますね


でその前に、蒲郡大会のラン編です。
昨日の続きから。。。。
バイク降車地点からラックまで200m程走る途中。バカな事をしてしまいました。
ヘルメットのストラップを外してしまったのです。
即マーシャルからストップの指摘を受けはめ直してまたラックまで走ります。

この間10秒程度のロスしてしまい強豪アスリートたちは消えてました。

最終ランは2.5kmのコースを4周回します。コースは直角カーブやUターンが多数ありとても走りにくいですが、周回毎に観客席前を通り過ぎる設定は正に世界選手権の時と同じだったので気分が良かったですね。
エイドは周回毎に2箇所。合計8回取れることになります。

ランに入って500m程で元プロに5m差まで詰め寄るも、じわりじわり離されていきます。
大阪の強豪細○さんとは2周目までサイドバイサイドの展開。でもここからまた離れていきました。バイクで果敢に攻めたため足が残ってませんでしたね。
そして6km地点辺りから一人旅になりましたが、その頃から今までとは思考能力の低下を感じ始めてました。
今回バイク時の水分補給をあえて抑え気味に戦っていました。お腹に溜まる水分量を減らしたかったのです。
これが仇となりました。
最終周回でゴール側に入っていかないといけないのに、時計を見るも時計が読めない?何度も時計を見ている私の姿を一部始終撮影してくれた方のビデオでも観る事が出来ました。

水分補給の大切さを改めて知ることが出来た大会であったと同時に良い思い出になった大会となりました。

次なる大会は今週末28日の新潟笹川流れ国際トライアスロン大会です。
この大会も全力で攻めてきたいと思っています。
この大会のバイクパートでは久しぶりにエイリアンメットの登場です。

次回更新は28日深夜?速報だけでも
私のアップまでにJTUのサイトで速報が出ているかも知れませんが、、

最後まで読んで頂きありがとう!クリック一回お願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村

スポンサーサイト




copyright © 2024 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ