FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと




今週も木曜日が終ろうとしています。
1日が、いや1週間が本当に早く過ぎていってしまいます。
それだけ充実した日々を送れていることに感謝です。

そしていよいよ今シーズン6戦目となる、徳島ひわさうみがめトライアスロン大会が迫ってきました。

練習量は宮古島前に比べて1/3程度までになっていますが、負荷の高い練習を取り入れながら自分なりにショートレースに対応出来る様にしています。

「ここでジョミ」のサプリの効果を感じながら、また身体のケアにはレース負荷が高い分、宮古島前よりも入念に行いながらコンディションを整えてます。

ひわさのスイムコースは沖に750m行って戻ってくる設定です。

バイクコースは全国のトライアスロンの中でも屈指のコース設定。

ドラフティングをしても意味がありません。
このレースこそバイクの力の差が現れる大会だと思います。
恐らくトライアスロンを心底好きでドラフティングなど無縁のアスリートが集まる大会ではないでしょうか

そしてラン。
前半はだらだら登り基調のコースで5km先を折り返して、後半はほぼ同じコースを走りゴールに向かいます。
この折り返し設定により後続選手との差を確認できます。


今年も暑くなりそうです。今日現在の予想では33度??
照り返しを考えれば35度以上の中でのレースとなるでしょう!

どんなレース展開になるか

また強豪が沢山集まってきています。同エイジで戦う三重の平○さん 愛知の小○さんもエントリーしています。

そして四国地区の国体予選も兼ねています。

総合順位、エイジ共にひとつでも上を目指して最後まで決して諦めないレースをしてきます。

「年齢を壁を超える」。。それが今の私のモットーです。


今日もワンクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村
スポンサーサイト




copyright © 2019 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ