FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと


今日はいつもと違う?ひとりごとになります。

よくお会いした方に
「仕事して練習して毎日の日記やコメントのお返しが出来るね?」と言われます。

タイトルの様に1日は24時間しかありません。
そして誰にでも平等に1日24時間与えられてます。

その24時間をどう活かすか?

冒頭の質問に対して、私の時間の使い方を紹介しますね!

その日の練習を終えて、夕食を摂りながらPCを眺め、前日の日記にコメントを頂いていると、画面の半分にメモ帳を起動させてお返しを一気に書き込んでしまいます。
(コメントして頂いた方々に先ずは感謝の気持ちで応えたいのです。明日への活力になっていますから!)

それをペーストして一旦終了。

その後、夕食を終えてから今日の日記を綴る日もあるのですが、その他会社での昼休みにバクッと書き上げてみたり、土日などを使って溜めておくこともあるんですよ!


トライアスロンの競技でも2時間以上のレースをしていても1秒を競い合った今シーズンの“七ヶ浜大会“ 

あの競い合いに勝てたからこそエイジランキング1位が見えてきたのです。

時間は無限ではありません。

大切な”時間”

今日もいい一日だった。
そして明日もいい一日になるようにしていきたいものですね!


今日も読んでいただき本当にありがとう!ワンクリックもお願いします。ポチっとね!^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村

スポンサーサイト




copyright © 2019 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ