fc2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと




(今日のトレイルランのコ−スです)


 ここのバナーをポチっとお願いします^^:
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村

昨日に引き続きベース作りの一環で練習頑張ってました。

今日は
インドア(スピニング中心)で50km
ラン3時間走(トレイルラン含む)
スイム1750m

今日と昨日の二日間で消費した運動カロリーは合計4500kcal

ということなので必然的に食事の回数は増えます。

休日は5食の生活に入りました。


宮古島までは休日はこんな生活が続いて参ります。




晴天の中で選んだメイン練習はトレイルラン。

舗装道路を含みますが3時間走をしました。とても気持ち良かったです。


途中、故郷の伊吹山がくっきりと見えました。うれしかったな。。




(雪が積もっているのが伊吹山です)


(山頂付近にはこんな大きな岩がごろごろしてるんです。)

(ここでジョミがここ一番で効くのを実感しています)


(時速6.7kmでも150bpmの心拍数です。ラン開始後1時間50分で撮影)



「ここでジョミ」を中間点で摂取し、その後のパフォーマンスを確認しています。



良いです。


40歳を超えてからのアスリートに開発された「ここでジョミ」


このサプリで永くトライアスロンを楽しめることを確信しています。


さあーー!


明日からお仕事も頑張っていきますよ!

 ここのバナーをポチっとお願いします^^:
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村
スポンサーサイト



DATE: CATEGORY:ひとりごと

(リビングに朝日が入り始めてます。(8時15分現在)日中天気がいいと20度まで上がります。暖房の必要がないので助かってます。

 ここのバナーをポチっとお願いします^^:
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村

今日は滋賀も良い天気になりました。

私は休日でも平日と同じ時間に起きています。

休日の朝は”唯一”ゆったり過ごせる”時間”なのです。




さてさて、40歳からトライアスロンレースに参戦している私は今年年男
(36,48,60歳のいづれかです。



レースパフォーマンスはまだまだ伸びると信じて練習を楽しんでいる昨今ですが、、、


今避けられない現実が自分の身に降りかかってます。。



それは45歳を過ぎた辺りから急激に視力が低下してきているのです。



遠方視力は裸眼で1.5あるので問題ないのですが、、、


近くが見え難くなってきているのです。




つまり”老眼”




携帯のメール表示は特大。。 本や新聞も老眼鏡のお世話になりつつあるのです。



トレーニング中の支障となると、

日中のランニング中では見える時計表示も、夜間ランではポラールの時計表示が心拍数(ちょっと大きめで表示)以外は見えなくなってきました。


トホホ!


最近、夜間練習用に見やすい時計を探し始めているこうたんでありました。


さー今日も一日頑張っていきましょう!



昨日の練習

スイム3000m
バイク(インドア)90km
ラン(トレイルラン2時間15分)22km

 ここのバナーをポチっとお願いします^^:
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村


8時40分でここまで日が入ってきました。


copyright © 2024 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ