FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。


fc2blog_20180210085445ee2.jpg


 普段サラリーマンとして従事する傍ら、常に日本のトップエイジとして君臨し続けているかぼすくん


彼を知らないアスリートは“かぼす君”でググッてみてほしい。


宮古島大会ではプロ含めてトップテン入りを果たし、バラモンや皆生でも優勝経験を持つ優しさ溢れるアスリートである。

 


ここ2.3年は年に3レース程(バラモンエリート、皆生、佐渡日本選手権)しか出てないし、


ブログやFBも更新していないのは残念でならない。


ブログ村では長年上位をキープし、練習内容やスキルについても沢山綴ってくれていたからね。

 


そんな彼と久しぶりに再会出来た事は本当に嬉しかった。


以前と変わりなく優しさで溢れていた。


チームを率いる者として、


またこれまでの辛い練習を耐え結果を出してきた選手だからこそ
人にやさしく出来る、


故にかぼす君には自然に人が集まってくるのだと感じている。

 

 


で、

彼が毎週実施しているチーム練に飛び入り参加させてもらったのだが、


この時惜しみもなくワンポイントアドバイスをしてくれた。

 


水の抵抗を減らす方法のひとつに、「伸ばした腕の内側と頭に隙間を作らないように」と言われた。


これまで、利き腕の左は頭に当たる事を確認出来ていたのだが、右は全くだめな事がわかった。


 

頭の位置関係も悪いかもしれない。

また左ブレスのため右の肩や腕がすぐに下がっているのも一因かも。

 


キャッチアップや片腕スイムなどの練習もしっかりと取り入れてみよう。

 


スイムはまだまだ改良の余地あり。
そう信じて練習と向き合っていこうと思う。

 

かぼす君ありがとう。

そしてこの場を提供してくれた園くんに感謝!!


fc2blog_20180210085504947.jpg



最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   




On






















スポンサーサイト



DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。


昨日は素敵なバレンタインデーでしたか?



では本題。

お恥ずかしい話になるが、
滋賀県トライアスロン協会の強化委員であるものの、協会主催の行事になかなか参画出来ていない。

普段は平凡なサラリーマンとして従事しつつ、練習もあるしチーム運営もあれこれとある。

つい先日もメンバーがとんでもない事をしでかし、その対応に追われた。
大人の集団なので自己責任でいいのかも知れないが、チーム全体に影響を及ぼす事にもなりかねないと判断し対処した。

そんなこんなで、一昨日は毎月定例で開催されているスイム練習会になんとか参加できた。

練習場所はゴミの焼却の排熱で温水にしている市営のプールである。

一般の方が20時で終了するので、その後貸切りで1時間練習を行う。

協会会員は1000円、 未会員は1200円

施設のトップが元トライアスリートという事で融通を利かせてくれているようだった。

でもこの施設、新しく生まれ変わるため来月で閉鎖。

既に新しい施設の建設は始まっているものの、どうやら施設のトップが変わるようで、そうなると融通も利かず継続は不可能とのこと。

なので来月の最終練習会も参加すると決めた。

で、この日は倍近い参加者があったようでかなり盛り上がった。

アップ、ドリル、インターバル、ダッシュ、リレーと豊富なメニューであっという間に1時間が経過。

普段一人で黙々と練習する僕にとってはいい刺激となった。

皆さんありがとうございました。

練習会は普段出せない力がでるものだ。

チームBigLakeとしての練習会も定期的に実施して行かねばと再認識させてくれた練習会だった。




最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   




On























copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ