FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:IRONMAM Malaysia 2019
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村                     にほんブログ村
↑ ↑ ↑
皆さん是非1クリック応援よろしくです。📣


これマレーシアまで持っていったんですよ~^^:


昨日の記事はこちら
km508145mk.blog.fc2.com/blog-entry-5876.html


週10時間の練習法を貫いてきて2年が経過しようとしています。

この2年で戦ったレースの数13レース。 

この間故障や怪我も無く思い切りトライアスロンを楽しめています。

「心臓手術したのに出過ぎ~」
「故障するで~」

などなど助言してくれた仲間は数知れず。。^^:




でも週10時間という練習量は20時間している選手よりも半分の時間なので、月間の練習時間だけでも40時間以上少ないのです。

この分をレースに充てても練習量の差を埋める事は出来ません。

なのでレース数が増えても全く問題ないレベルだと思っているのです。
まして70.3のレースはスタートしてゴールするまで5時間程度。
週末のがっつり練習で5時間以上練習するアスリートなんて山程いるでしょう。

僕は70.3のレースは226kmに繋がる実戦練習だと思っているのです。



週10時間の練習は自信から確信に変わりました!!

チームメンバーや仲間からもこのメニューを伝授して欲しいとの声を沢山もらっています。

オフシーズン中に取り組んでもらえるように、なるべく早く保存版で先ずはチームメンバーに紹介していこうと思っています。

スイムは1時間10分
バイクは6時間
ランは4時間
T1.T2で10分
これで11時間20分です。


僕はこのタイムを目標にこれからも週10時間練習を貫いていきます。


最後に今年6レース全て最後まで集中力は落ちませんでした。
この集中力の改善についてはまた別途綴ろうと思います。

ではまた明日 もう週末か。。^^:




最後まで読んで頂きありがとうございました。😊👍下のバナーをちょいと1クリックお願いします。。。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
スポンサーサイト




copyright © 2019 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ