FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと
今日は5つの山を攻めてきました。

が。。。。

腰が崩れ落ちそうです。

最初は元気で写真を撮ってましたが、余裕無くなりました。

トータル100km+ラン1時間(13km)

夕方からはほぐしを兼ねて水浴びしてきました。







 お読み頂いたらこのバナーのクリック応援をよろしくお願い致します

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村


さて
宮古島大会を振り返るその20(表彰式の珍事+夕食ご招待^^)です。


もう記憶が飛び、飛びです。


15時からの表彰式に間に合う様に2時半頃には体育館に到着するも、写真を見たり、お土産を買ったり、またまた全国の仲間と談笑したりしているうちに15時15分に。。。

慌てて会場に入って後方に陣取ってくれてた仲間の所に行き、またまた談笑タイムに加えて記念撮影ターーーイム


そうこうしている内に、年代別の表彰式!


また今年もこのステージに足を乗せることが出来ました。


チーム代表者のは○しさんと、「必ず一緒に上がろうな」という約束が果たせ感無量です。


でも私、本当に運がいいんですよ。


いつも平凡なタイムながらも、6回連続出場して5度目の表彰台なんです。

多分この6年間の中で最もラッキーな人間?かもしれません。



競技レベル(ゴールタイム)が確実に上がっている昨今。

私の場合はレベルが上がる前にうまーーく表彰台を頂いているようなものなんですよ。


私の表彰台を見て「俺にも立てるかも」と思った選手は山程いるはず。


「絶対無理」と思わずに「可能かも」と思ってください。

この私がそうなんですからね。




何はともあれ、表彰台に立ち、盾を頂く順番が来ました。




ん???

何かがおかしい!!

ミス宮古島が右往左往しているでは

あーーりませんか????





そう

私の名前の盾が見当たらない。。。探せど、、探せど出てこない。


仕方がないので、他の選手の盾を一旦頂きました。




一番右が各○君。格好いいんだよね!



その後ステージに上がった全員で記念撮影をしてもらって、は○しさんと2人でパチリ
最後の最後までしつこく壇上で粘っていたら、、、


「早く降りて。。降りろー」の声


大会事務局の皆さん進行を遅らせてしまったことをお許しください。








表彰式後は、またまた談笑、記念撮影が続き、結局コーラ一杯とサンドイッチ一切れで終了。


大会本部が作成した恒例の大会ビデオを鑑賞後、体育館を後にしました。


そしてチームメンバーのご友人が夕食をご馳走してくれるとの事で、前浜ビーチに隣接するお店に向かっていきました。ドクター勝○さん本当にお世話になりました。


現地に到着すると、既に日が暮れはじめてまして、戦いの舞台であった来間大橋も街灯が点燈してました。(こんなアングル滅多に撮影できないもんな)




そ、


そしてこの会場で用意されたメインディッシュは、


人生初のものだったのです。


丸焼き。。。




続く!



 お読み頂いたらこのバナーのクリック応援をよろしくお願い致します

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

marinさんへ^^

Marinさん

こうたん

腰痛持ちではありません。

峠超えをすると余計に体幹を使うので

結構腰にくるんです。

腰はいたって元気です!

レックさんへ

レックさん
20回記念掲載って所ですが、何もありませんね。^^:

しかしよくここまで引っ張てたな。

もう少しで完結です。

頑張ります。

もう暫くお付き合いくださいね!



キヨコママ^^

キヨコママ
も宮古島大会に出てた時、食べてたのね、、、さすがエリート!

パラオでも出てましたか?

私も
これからはもうビックリしませんよ



この夕食会の時は、しっかり食べさせていただきました。

胃腸薬もしっかり摂ってね、^^:

さて

「こんな私でも。。」

今回何故このような日記にしたか?


それは、いままで意識していなかった人たちがもう少しで手が届くまでになってきた。


滋賀だけでなく、関東の仲間もね。


だから「夢」を実現させてほしいというこうたんの願いも込めて綴りました。


でも私は本当に 


運がいいだけだわ!

nozoさんへ^^

nozoさん
はい
初体験!
迫力ありましたよ。

南国の皆さんは普通なんでしょうがね^^:

この食事が南国の方々のパワーの源なんですね。!!!


ハイビスカスさんへ^^

ハイビスカスさんへ
初めてですか???

南国のハンドルネームなのに。。^^:

表彰台

ありがとうございます。

6回出場して5度目の表彰台。

ありえないと思いませんか?

まさに

こんな私にも。。。。。なんですよ。



でも夢を持つことを
トライアスロンは教えてくれましたね。

これからもこも思いは不変です。

かつたさんへ^^

かつたさん
大変お世話になりました。
人生初。とても美味しかったです。

Drゴン様に感謝です。

串刺しのようなイメージを勝手に膨らませてました。

自動で回転している所まで想像してましたよ。^^:


さて天草大会

またまたお世話になりますが、是非是非よろしくお願いしますね。

楽しみにしています。

土曜は午前中に宮崎に入って一緒に行動させていただきます。

こうたんさんも腰痛ですか?
私は昨日 六甲山逆瀬川から登るコース行ってきました!初めてで、71分でした。
私も途中から腰が痺れて感覚が麻痺してしまいました・・・
これがなければ もうちょっと早く行けた気がする・・・

ブルーマリンさんへ^^

ブルーマリンさんへ
どうも持ち上げてくれましたね!
そんな事思ってくれるのはブルーマリンさんだけですよ。
きっとね!^^:

トライアスロンシリーズはこれから始まったばかりです。

こつこつはこれからも続いていきます!

お互いに頑張っていこいね!


バカボン君へ^^

バカボン君

出張御苦労さん!

今日登録しときました。!^^v



9.3%へへへ
こうた秘密の練習場です。

スイムレッスンしてくれて、こうたん早くなったら教えてもいいよ。

御主も昨日、またまた信楽に来てたのか。


予告していたこうたんになぜ一緒に乗ろうといえんか?? 


さてはこうたんが遅いから??



丸焼きーーーーー!


棒が貫通しててくるくる回っているのかと思ってました。^^:

でも

美味しかったな。



今日の日記はこの夕食のひとこまかな??^^v




エイジ。。。来年はみんな一緒か?


仲の良いメンバーで3つの表彰台を目指す。。


凄いな。。!!

ぶっち君へ^^

ぶっち君
そういう心意気がいいですね。


こちらがとても清清しくなりますよ。

こつこつ

頑張っていこうね。


七ヶ浜の宿、プレミアイン多賀城よろしく前日から楽しみだ。。。

よろしくね!^^v


PS+今年七ヶ浜に行く理由の一番はぶっち君に会うためと、エリートの部で出場すぶっち君を応援するためなんです。^^v

スコットさんへ^^

スコットさん
この盾。。。

やっぱあの方のでした。^^:

分かるかな??^^:

今年は
最後の最後までいろいろあるな。。

と笑ってました。^^


最後の写真

地元の人たちには普通なんですよね。。


鉄さん^^

鉄さん
まぐれが続いてます。

今年も痙攣で止まっている時間がもう少し長かったら、、、

来年はコーチにバカボンも45歳ー49歳です。

凄いぞ!!^^:


私も精進、精進です。

共に切磋琢磨、、、よろしくお願いしますね。!

PS;今週末頑張って!
来月の予定また連絡します!!

タクさんへ^^

タクさんへ
うまく切り抜けたのでしょうか??

ドキドキものばかりでしたよ。^^:

二重丸ありがとうございます。

小学生の頃、通信簿に二重丸はなかったですから。^^v

けんちゃんへ^^

けんちゃん
幼少の頃からこんなの見てたんだ。。^^:
参りました!

それにやぎ一匹丸ごと料理???

こうたん

無理だ!^^:

PS+いろいろとお世話になりました。ありがとうね!^^vv

ちゅらさんへ^^

ちゅらさん
そうでしょ。

本当に今年は珍事が多かったです。

その分

タップリ思い出となりましたが、、


出発日の関空での珍事も紹介したいくらいなんですけどね。

オニヒトデさんへ^^

オニヒトデさん
そうなんだ。

南国では普通に出てくるんだね。。^^:

いい思い出になりました。

鳴き声以外は全て使うか。。。^^:

マンタさんへ^^

マンタさん
どうもありがとうね。

でも本当に、、運しかないというのが何度もあるんですよ。^^:

丸焼き。。やっぱ初めてみたのでビックリでした。


お肉柔らかくて美味しかったです。

Unknown

こうたんさん 宮古島大会を振り返る20回目まできましたね。

トライアスロンの楽しみ方を再認識させてもらってます。

大切な事もね


いやいや
でも丸焼きは迫力ありますね

Unknown

豚の丸焼き、
私の中では宮古での定番となっています。
そういえばパラオの大会でも出ましたよ。

こうたんさん、人気者だから食べている暇ないですね!
有名人の宿命…。
その分、人との交流という栄養素をたくさん食べたのではないかと思います。

「こんな私でも表彰台に…」

私も同感です。
特に特技もなかった自分が
日本で一番になりたい!
アジアで一番になりたい!
ここまではよかった(笑)
世界で一番になりたい!・・・は叶いませんでしたが、なれると信じてやっていたから悔いはないです。
身の程知らずだったかもしれませんが
思いは近づいてくるもんだなあ~
って実感しました。

こうたんさんの熱い想い!
今後も色々な夢が叶いますように。

美味しそう!!

豚の丸焼き、人生初でしたか~!!
沖縄では、お祝い事があると、豚の丸焼き、牛汁、ヒージャー(山羊)のどちらかが、振る舞われます。
朝、食べたばかりですが、食べたくなってきました~

初!

丸焼き初めてみました。

かなりインパクトがあります。


こうたんさん
改めておめでとうございます。


夢や目標を持つことの大切さ

そしてそのために何をすべきなのかを教え続けてくれています。


常に一生懸命

こうたんさんにぴったりの言葉です。

丸焼き

豚の丸焼き

すごく美味しかったですね。

Dr.ゴンに感謝です。

バカボンさんごとく、棒に吊るされているのかな?とか、実はショボイのかな?とか色々想像しましたが・・・

実物は結構迫力ありましたね。

もうすぐ、天草ですね。

ぼくは、初51.5にもかかわらず、まだ、休養中です。

ちょっと、あせり始めています。

勇気

こうたんさんの日記は勇気を与えてくれます。

そう思うのは私だけでは無いと思います。
不可能を可能に

私も夢に向かってこつこつ頑張っていきます

9.3%~!

ひぇ~.....。

何処の坂道でしょうか?

そう、ブタの丸焼!初めて見ました。

棒に吊るされてるのかな?とも思いましたが、そこまでリアルじゃなくて良かった...。

でも、美味しかったですね!

来年は、40歳後半のエイジは激しいですね!

色んな液体吐く奴ばっかり!

Unknown

来年は私もそちらへ行きます

そのためにはやっぱりコツコツが大切ですよね〓

驚き!

こうたんさん
違う人の盾を頂いての表彰式だったんだ。

いろんな事が重なるんですね。

でも笑顔で

応対されているのが流石です。


最後の写真!


皆さんと同様

驚きです。

GOOD!!

一つ歳を重ねる毎に新45歳が仲間入りする中での表彰台は本当に価値がありますよ

来年は、宮○の宇宙人も新45歳ですね。
トホホ、、、

私は言い訳なしで精進しなければ、。

いろいろ

今年の宮古島大会は

本当にいろいろありましたね。

でも


うまく切り抜けているこうたんさんは


◎(2重丸)です



Unknown

わお!丸焼き!
幼少の頃、近所で祝い事がある時に庭先で豚1頭か、ヤギ1匹を料理にするための処理を良く見に行った思い出があります^^;

美味しそうですね^^

珍事続出!

こうたん

最初から最後まで珍事続出でしたね

写真が物語ってます


丸焼き

丸焼き

おっ!丸焼き!

11月に名護市をメイン会場に行われる
「ツール・ド・おきなわ」では
レース&センチュリーライド終了後の
パーティーに毎年何頭か出てきます。

これが大人気であっという間に
骨だけになってしまいます。

私は毎年離島サイクリングを担当していて
戻ってる時間が遅いので
毎年食べる事ができません・・・

鳴き声以外はすべて使います。

運も!!

こうたんさん

運も実力のうちですよ。私はそう思います。

また来年も是非!!


最後の写真


ビックリ仰天

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ