FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと


自宅から徒歩3分の景色です^^:


 お読み頂いたらこのバナーのクリック応援をよろしくお願い致します

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村


一昨日ある方からメールを頂きました。

その方は過去に宮古島大会に出場した方でした。でもその年ゴールテープは切れなかった様でした。




メールを読んでいく中で私はこんな事を感じました。




”それぞれのスタートライン”




トライアスロンというスポーツとの向き合い方は様々だと私は思います。



自分のイメージ(目標)していたタイムに少しでも近づきたいという熱い思いで挑む宮古島大会


あのライバルに勝ちたいと挑む宮古島大会


多忙により練習不足という状況下で挑む宮古島大会


怪我や病気で思うような練習が出来なかった中で挑む宮古島大会


制限時間ギリギリでもいい、とにかく思う存分笑顔を振り撒いてレースを楽しみたい
と思って挑む宮古島大会



それぞれの思いの中で


今年も1400人の選手がスタートラインに立ちました。




そして最長で13時間30分かけてゴールしたアスリートは今年約1200名となりました。



反面


今年もゴールテープを切れなかった方も沢山いらっしゃいました。



でも私は


スタートラインに立っただけでも勝者ではないかと。



この日、その場に立つために己に勝ってきたのですからね。




その方はまた来年の宮古島大会にチャレンジすると綴ってくれてました。



嬉しかったです。


その方のメールで元気をもらった私は

今日の終業後、冬に逆戻りしたような寒さの中自宅からいつものコースを走ってきました。


週末に向けていい刺激になりました。




新名神、草津田上インターの横の道路を抜けていくと。。。。




立命館大学滋賀キャンパスに到着。




今日もこのグラウンドで走らせてもらいました。

 お読み頂いたらこのバナーのクリック応援をよろしくお願い致します

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

たかさん^^

たかさん

宮古島

今年再会出来て本当に嬉しかった!

是非来年も!^^v


いろんな思いを持って挑む!!


でもこの気持ちを持つ事って本当に大切ですよね。


トレイルラン


鉄さんらと共に頑張って!^^


怪我の無いようにね!^^v

マンタさんへ^^

マンタさん

どうもどうも。

そう言ってもらえると日記を綴った甲斐があります。

私にとって特別な宮古島。

お金では決して買えない、ドラマが待ってます!^^vv

タクさんへ^^

タクさん
是非是非一緒に立ちましょう!
来年どうですか?

こうたん待ってますからね!

コーチコチ^^

コーチ^^
ほんまに染みましたか??^^:

でもワレワレは

年中大会に出ているからこそ、いろんなドラマに出会えるもんな!


これがまたうれしくてこうたん

やっぱ今年も沢山エントリーしてしまいましたよ^^:




コーチは天草の次は徳之島やな。


トップ5以内絶対にいけるよ。

茶々子姫^^

茶々子姫^^

是非、宮古島大会出場の夢を叶えてください。
それまで、みんな待ってますよ。!


この宮古島大会は

アスリートそれぞれの思いが伝わってくる大会ですね。

いいですよ。

その中にいられるだけでも!

期待、不安、、こんな思いは平凡な普段の生活では決して

味わえませんからね!^^v

バカボンさんへ^^

バカボンさん

勝者であり勇者か。

良いこといってくれるね。


アスリート
それそれの宮古島大会


大人の大運動会。 

芸能人の水泳大会とは似てないか?



まーー


バカボン君はスイム得意だから,Easyで泳げ出せるよな。

いいな。


しかし
今回のメッセージどうしたの?

真面目やったな。。


今日上海からお帰りですか?


お疲れさんでした。

ハイビスカスさんへ^^

ハイビスカスさんへ

はい

そうメールで綴ってました。

やっぱり嬉しかったですね。

私でも元気を与えられているんだと思えました。


インター分かりましたか??

鉄さんへ^^

鉄さん

メールすみません
今日は関東に出張でした。
まら連絡します。

宮古島大会はやはりロングディスタンスですからね。

みんなそれぞれの環境の中で最大限練習して挑んでます。

結果がどうであれ、私もスタートラインに立っただけでも

凄いことだと思います。

この方

是非またチャレンジしてほしいですね。


トラック
良い環境ですよ。

昨日は照明がついていたのでよかったです。

普段はないですが、大学側の照明でトラックが十分見えるので
助かってます。


ちゅらさんへ^^

ちゅらさんへ

メッセージをくれた皆さんの言葉に

こうたん自身また感動しました。


今日もいい一日が過ごせました。


ありがとうね!

同感です

同感です。

わたしも5年ぶりの宮古島はやはり素敵でした。

練習不足によりやはりRUNでつぶれてぎりぎりでしたが

参加出来るだけでも幸せ者です。

こうたんさんらエリートは練習や環境も
かなりたいへんでしょうが
わたしからは憧れでもありますよん

あすから鉄さんらと4人で
つるぎ山トレランレースいってきます。
自然の中が楽しみです



素敵!

朝一番にいい日記を読ませて頂きました。

スタートラインに立つまでの道のり

アスリート一人一人の宮古島への思い

いろんな事を想像するだけで胸が熱くなりました。




今日は週末ですね。

頑張ろうっと

午前7時

前浜ビーチ


午前7時

私もそのスタートラインに立ちたくなってきました。




昨日の日記とのギャップにこちらが照れてます





うん、うん・・・

もこうたんさんのお言葉、とても心にしみました



レースより、絶対練習がツラいよねぇ~

何かを犠牲にしないと、あのスタートラインに立てないんだけど

終わってしまうと、全てで。。。


しかし、ワレワレ

宮古島だけでなく、一年中レース出手ないかい

スタートライン

 こうたんさんのお言葉、とても心にしみました

今年の宮古島大会。1400人のそれぞれの選手の思いと、応援する多くの方の思いがつまった大会だったのですね。

スタートラインに立った時のそこにたてた喜びとレースへの期待と、不安の入り混じる思いを思い出し、なんだか早く大会に出たくなりました。

距離感

確かに宮古島のレースは、200㌔にも及ぶものですが、あの前浜のスタートラインにたどり着くまでに、選手はどれだけの物を犠牲にして、どれほどの不安を抱えながら、冬を越えてきたか....。

それを乗り越えてきた全ての選手は「勝者」であり、「勇者」であるべきですね。

そう想えば、200㌔の距離があろうとも、

It's a just race, Easy, easy!!

そんな気持ちで、泳ぎ出せますね!

そして、レースが終われば、例え完走できなくても、誰もが「勇者」の仲間入りですね!

素晴らしいスポーツです!


あ、いつになく真面目なコメントや....

し、し、し、しまった....。

Unknown

もう一度 スタートラインに立ちたい。

そう思われたのはこうたんさんの連載がきっかけでは?

そんな気がしました。

いい練習環境ですね。

Googleでインターみましたよん

同感!!

私もそう思います

何もトレーニングしないでスタートラインに立つ人はいないですよね

トレーニングに邁進した者は勝者です

それにしてもいい環境ですね

ナイターですか
気分が高揚して、タイムも上がりそうな雰囲気ですね

スタートライン

その場に立っただけでも勝者!

このフレーズ心に刻んでおきます。

今日もまた大切な事を教えてもらいました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ