FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

(宮崎上空:一日も早く宮崎が快晴になりますように!)


(メディカルフィットネスフィオーレ:宮崎駅前です)


 お読み頂いたらこのバナーのクリック応援をよろしくお願い致します

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村


皆さん、本当に沢山のメッセージありがとうございました。
ブログへのコメントだけでなく、PC,携帯へのメールまで沢山頂いてました。
まだ返信出来ていない方もいますが、必ず返信させていただきます。
本当にありがとうございました。


この事を今日、コーチ(は○しさん)に伝えました。


コーチから

「こうたん、私はコメント入れられんけど、ちゃんと拝見させてもらってるけん。
ほんまにみんなから頂いたコメント読んで泣けてきた。
メールの内容も聞かせてくれてほんまにありがとう。皆さんにありがとうと伝えてね」


と言ってましたのでお伝えしておきますね。




そして今日の日記は”次なる決断です”

(今日もかなりの長文ですが読んでくださいね。)


来月開催されるアイアンマンジャパンに宮崎県から4名のアスリートがエントリーしていました。



そして今日、4名全員がアイアンマンジャパンへの出場を辞退しました。





この4名の中でチームフィオーレからは2名がエントリーしていました。



一人は後○君。
彼はトライアスロンを始めて今年で8年目を迎え、昨年はフルマラソンを2時間53分のベストを出し、アイアンマンジャパンに
向けて精進を重ねていました。
(彼は昨年のチームフィオーレのThe Best Person of The Yearに輝いたアスリートもあります。)








そしてもう一人はプロカテゴリーでエントリーしていた志○さんです。
彼女は昨年のアイアンマンジャパンのプロカテゴリーで堂々の3位でハワイ世界選手権に参戦しました。
今年も順調に練習を重ねていました。




ロングディスタンスの準備は1ヶ月や2カ月では到底不可能です。
まして上位を目指していきたいという強い志があるとなおさらです。



でもお二人は快く受け入れてくれたと


コーチから聞きました。




昨日の深夜に後○君からメールを頂いてました。

彼のメッセージを是非読んでやってください。




ーーー以下本文ーーー


こうたん兄貴、お元気ですか??

先日のショートの大会では、またもや好記録での年代優勝おめでとうございます!

これで天草への弾みが一層ついたことと思います。

日々のたゆまぬ努力、研鑽の賜物ですね。

本当に刺激になります。

そして、一緒のチームであることに誇りを持ち、 出会えたことを素直に嬉しく思います。



コーチから詳しくお聞きの通り、宮崎は大変な状況にあります。。

自分も実際に若手事業者の会合などで、口蹄疫が発生した地域のメンバーと直接話を聞いて

以降、 一体どうすれば良いのか

自分たちにできることは何なのかを、会う方、会う方と毎日話をしています・・・


畜産関係の方々は勿論、一般の人々も行動は最小限にとどめているため町の経済機能自体が破綻しかけているとのことです・・・

とにかく今は拡散の要因とならぬよう外出を控えたり、募金をしたり、消毒用のタオルなどを送ったりと、それぞれに出来ることをしています。


宮崎県内でのイベントは当然、例年開催予定のトライアスロン、アクアスロン、オープンウォータースイムも全て中止になるとのことです。


自分も天草、ジャパンへの大会不参加を決めて以降、 改めて大会に参加できることの有り難さ、大会に向かって普通に練習できることの有り難さなどを痛切に感じています・・・


次回大会に出る時は、それだけで泣けてきちゃうかもです。。


今回天草に宮崎からは出場できませんが、 チームフィオーレ代表として思う存分、
いや皆の思いも乗せて、
おもいっきり暴れまくってきて下さいm(__)m

それがチームみんなの願いであり、励みになります!

そしてまた一緒に練習は勿論、抱腹絶倒腹筋大会もやりたいですね!

それでは、またお会いできるのを心より楽しみにしています!


ーーー以上ーー



今朝、涙した後出勤し午後から大阪に出張しました。


誇れる仲間の輪に入れてもらえている私は本当に幸せ者です。




アイアンマンジャパンに参戦される方で読んでくださっていたら、厚かましいお願いになってしまいますが、宮崎県の4名の分までがんばってくださいね。






でも一点気になることが、、、、


mixi繋がりのハンドルネーム;シフォンさんの日記を転載させて頂きます。


読んでくださいね。


ーー以下本文ーーー

臨時市議会が本日開催されたそうで、夕方のニュースによると
「アイアンマンジャパンの開催延期の要請」を市議会から五島市長に対し行うことが決議されたとのこと

理由は、完全な防疫体制を取れないため、五島の畜産を守れないなどを言っていました。

これにより、市長は今年も苦渋の選択を行わなければならない状況となり、6月3日までに回答するとのことでした。

これに関しては、五島の畜産農家を守ることは当然のこと重大事項であります。

今現在の防疫体制も、簡易的なものではなくて、人をつけるなどして現在も徹底させるべきです。踏むことが強制でないマットを港や空港に置いているだけ?というのは結構適当と言う声が聞かれていますから。

そうそう!!徹底して防いでアイアンマンを開催したらいいと思います。これを機会に一般の来島者や車両を含めた防疫体制をしっかり行い、家畜を守ることを願うわたしです。


その消毒液は、食酢を1000倍に水で薄めたものを噴射するか浸すことで十分効果があるということですよ。


こうたんさんに情報を頂いたのですが、宮崎県選手は4名全員がIMジャパンの出場を辞退されたそうです

宮崎県の選手には昨年の大会でゴミ拾いにも参加してくださったプロの志垣めぐみさんもいらっしゃいました。

宮崎県は今、とんでもなく大変な状況の中にあり、トライアスリートの方々も自分にできる精一杯の行動をとっていらっしゃいます。

天草大会に16名。IMジャパンに4名が辞退されました。

辞退された皆さんのことを思うと、これまでの練習の日々を思うと、同じ選手として残念で仕方ありません。

そのやさしやと真の強さに、涙が溢れてきます

しかし、今回の苦しい思いをした分、周りの評価は高いと思います。

がんばれ 宮崎県

アイアンマン ジャパンが無事に開催されることになりましたら、
私は、「宮崎を応援する義援金」を選手に呼びかけて集める行動を起こしたいと思います。

その時には、みんなよろしくね


ーーー以上ーー



 お読み頂いたらこのバナーのクリック応援をよろしくお願い致します

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

錆男さんへ

錆男さん
どうもj初めまして
コメントありがとうございます。

自分の出来ることは義援金用の募金箱を作って呼びかけようと思います。

どれだけ集まるか?は分かりませんが、やってみようと思います。

振り込み先は、県庁内にあると思いますが、また確認しようと思っています。


こっしい~さん

こっしい~さん

勇気を出してコメントくださって本当にありがとうございます。

コーチ必ず目を通していらっしゃると思います。

宮崎の方々の思いを胸にジャパン


頑張ってくださいね。


義援金について

はじめまして、ブログ村を通じていつも読ませていただいております。

自分もこうたんさんのこのブログで宮崎県のアスリートの現状をして、非常に胸が痛くなり自分でもできることはないかと考えております。

ところで、こうたんさんの考えられている義援金についてですが、集められたお金はどのような手段でどの団体にお渡しする予定なのでしょうか?差し支えなければ教えていただけると助かります。

その手法が自分でもできそうなことであれば、自分も来月レースと裏方で1つずつ大会に出る予定なので動いてみたいなぁと思います。

残念です。

こんばんは、始めてコメントします。
鹿児島県霧島市在住、久しぶりにアイアンマンジャパンにエントリーしたものです。口蹄疫の影響がここまでひどいとは・・・、残念で仕方がありません。
宮崎県のアスリータ-の方々は、残念で残念でたまらないと思います。口蹄疫が早く治まり、晴れて皆様がレースに復帰できることを祈っております。

レックさんへ

レックさん
コーチと私
貴方のメッセージで泣きました。

mixi関係ないです。

これからも支えてくださいね。

本当にありがとう

マンタさんへ

マンタさん
みんな喜んでます。
本当にありがとうね!

コーチ

コーチ忙しいのにメッセージありがとうね。
みんな宮崎の見方です。チームフィオーレを支持してくれています。
だから元気を出して頑張ってね。

この件が終息したら、真っ先にみんなに会いに行きます。

必ず!

タクさんへ

タクさんメッセージ本当にありがとうございます。
会社の方にまで読んでいただいたのですか?
本当に感謝です。
今回の問題でこのチームはより絆が深まったと思います。
コーチの存在。
私は彼から
今まで沢山の事を学びました。そしてこれからも沢山学ぶことになると思います。

トライアスロンの愛し方

日本で一番良く知っていると思います。

かいかいさんへ

かいかいさん
メッセージ本当にありがとう。

かいかいさんも昨年は宮古島大会。

そして今年は皆生大会。

ロングディスタンスに挑戦するための準備って一筋縄ではいきませんよね。

それでも、快く辞退する4名。チームメンバーの後○君に志○さんの努力を良く知っているだけに

本当に涙しました。


一日も早く、この宮崎が“快晴”になってほしいです。

マイたんへ

マイちゃん
先日コーチが大会事務局へFAX文章をマイちゃんが見て泣いていたと聞きました。
何もチームの協力が出来ないこうたんを許してくださいね。
チームとしては一人での参加になりますが、皆の思いはしっかりと胸に焼き付けて戦ってきます。
一日も早くみんなの満面の笑みが見られる日が来るのを願ってます。
メッセージいれてくれて本当にありがとう。PS会いたかったよ!

のぶさんへ

のぶさん
大変ご無沙汰しています。
そしてメッセージありがとうございます。

コメントし辛かったでしょうね。
痛いほど分かりますよ。
今は見守るしかないのと、
開催されたら是非宮崎のアスリートの分まで頑張ってくださいね。

勇気を出してくれてメッセージ入れてくださって本当にありがとう。

鉄さんへ

鉄さん
メッセージありがとうございます。

コーチと鉄さんとは偶然同じ年の宮古島大会で知り合うことが出来ました。

今年で3年目を迎えます。

年を重ねていく毎に絆がより深まってます。

この絆が今の私を支えてくれているといっても過言ではありません。

どうか、これからもこんな私ですがよろしくお願いしますね。


スコットさんへ

スコットさん
私も年に一度ロングディスタンスに挑戦します。私でもここまでは練習を積まないとというものが存在します。簡単には到達しません。
今回のお二人の練習も同じです。でもそんな事よりもこの問題に協力できることが幸せだというんですよ。
このチームの一員であることに今もう一度“よかった”と噛み締めているところです。

ちゅらさんへ

ちゅらさん
昨日も長文を読んでくれて本当にありがとう。
伝えたいこと、もっともっとあるけど今日からはいつもの日記に戻していきたいと思います。
私も今回の件で、コーチからそしてチームから沢山の事を学べました。
本当にありがとうね

こなさんへ

こなさん
いろいろとご尽力いただき感謝しています。

コーチも喜んでいます。

人の繋がりってこんな所で、大きな力となるんですね。

今の日本に大切なことをこんなに身近なところで体験させてもらえて幸せです。

本当にありがとうございました。


日和佐大会。私も是非一緒にさせて頂きます。また事前に連絡を取り合いましょうね。
よろしくお願いします


また

こうたんさん、コーチさん
フィオーレの皆さん
本当にありがとう


私はmixiしていませんが、

これからも陰ながら応援していますからね。

頑張って

コーチさん
ありがとう

こうたんさんありがとう

チームフィオーレの皆さん頑張って下さいね

みなさんへ

昨日、こうたんの日記だからコメント入れられない

と、こうたんに言ったのですが


昨夜気になって眠れず

やはり気が済まないので

長いコメントになるけど、こうたんごめんね


鹿児島さん・・・最初から泣きました。短いコメントの中に気持ちと十分に感じました。


タクさん・・・チームの賞賛ありがとうございます。不思議といいチームです。


こなさん・・・>宮崎の仲間のためにも・・みんな喜んでます。ありがとう!


ちゅらさん・・・喜びを通り越して大泣きしてしまいました。大の大人が、、、


iwanoさん・・・一人での参戦となったこうたんを応援してくださいね。お願いします!


スコットさん・・・離れていても心は一つ。簡単なようで難しいんでしょうが、可能なんですね。


こころさん・・・正直なコメントにアナタの誠実さが解りますよ。こういうコメントほど難しいのです。


ハイビスカスさん・・・運命を感じますね。こうたんには助けれれっぱなしで。。。


ぶっち・・・フィオーレは、こうたん・ぶっちの2大アスリートに期待してます。


ブルーマリンさん・・・僕もコメント見てから一人一人の顔を見ました。泣けますね。


エイトさん・・・天草は素晴らしい大会です。海が冷たいかもしれませんので、十分アップしてがんばってくださいね。


飯野さん・・・チームウェアの件、むりさせてしまいましたね。お披露目できずにスイマセン。でも、いつか必ず。


マンタさん・・・このことがあって、チームと宮崎をもっと好きになれました。


かつたさん・・・大阪でのこの声明に驚かれたはずなのに、即答でしたね。さすがです!


noriiiさん・・・>強さは優しさの中にある・・忘れていた素晴らしい言葉。ありがとう!


レックさん・・・僕は一番泣かされたコメントでした。何度も見て、思い出して泣きましたよ。。泣けた~


鉄さん・・・メンバーに力量の無い僕は支えてもらってます。決断に4、5日眠れない日々を送りましたが、心配は全く無用なメンバーでした。


そして、シフォンさん
昨日アイアンマン事務局に大会自粛についての相談をしたら、
縁もゆかりもないメンバーなのに
何かを察知して
アナタが先に自粛の資料を事務局に渡していてくださっていたんですね。
そのお陰で話がスムーズに進みました。

思ってもいないサプライズにこうたんと
電話で泣いたんですよ。。。



上記のコメントさせていただいた方以外に

関心を持っていただいた方

共感していただいた方


ホントに本当に

心から感謝いたします。


大変な時ほど

「おたがいさまだから・・・」

の気持ちで、運動のアスリートでなく

人間のアスリートであり続けたいものです。


チームフィオーレのみならず、宮崎県を応援いただき

深く御礼申し上げます。


こうたん、スイマセンでした。。。


ありがとう!

ロングディスタンス

この距離を走りきるために、どれだけの精進が必要か?

他の競技のプロ選手より圧倒的に練習量が多い
のがトライアスロンだと思っています。

それでも、自粛を快く受け入れてくれる仲間がこのチームに存在している。

2日間の日記で沢山のことを学びました。
会社でもこのブログを読んでもらいます。


Unknown

昨年の伊良湖大会のときにお会いしたチームフィオーレの皆さんの笑顔を思い出しました。

今回の決断には、どんな想いが込められているか…ロングディスタンスの大会に向けて日々練習を重ねている立場からも、それがどれだけ辛いものなのか、推し量ることができます。
皆さんが笑顔でトライアスロンを楽しめる日が一日でも早く訪れますように。
愛知より、今回の問題の解決と皆さんの平穏をお祈りしています。

二日に渡りありがとうございます

私も天草へのチーム全員での不参加を決断したときは涙が出ました。こうたんがいつも言ってる’絆’を強く感じたからです。

畜産農家の方々の苦悩はニュースで見聞きするよりも悲惨です。

でも何も出来ない自分がもどかしく耐えられない気持ちでしたが、今回のチームの決断でせめて他県に感染させない努力が出来る、ことが嬉しいのです。

みなさんの応援が宮崎県民としてとても心に響きます。ありがとうございます。

Unknown

痛いです。

辛いです。

いろんな立場の人たちのこと考えると,苦しすぎます。

自分としては,これまで積み上げて来たもの,犠牲にしてきたものを考えると,「開催されて欲しい」一心ですが,,,

職業柄,危機管理のこと,や地元の方々のことを考えると,…,です。

みんなに喜ばれる大会に参加したいのも本音です。

今は,静かに,決断を見守ります。

そして,できるかぎりで,あらゆることに協力するだけです…


レベルがの高い仲間達。

こんなに真摯に語れるアスリートの中でコメント出来る私は幸せ者です。

今の世の中、「自分だけが、」と言う人が多い中、組織というものは何が大切かを痛感させられました。

また、器が大きくなりました。

ありがとうこうたんさん。コーチ。
また、コメントを寄せられるこうたんさんの仲間達。








ジャパン

ジャパンへの出場は並々ならぬ努力が必要ですよね。

強靭な精神を兼ね備えていなければアイアンマンにはなれない。

そんな思いで一生懸命に練習に励み、レースまであと一ヶ月を切る所まできたのに。

そんな中でも素直に自粛を受け入れる姿勢

感服しました。

大会延期の可能性もある中ではありますが、
ジャパンに出場される皆さん、是非宮崎県のアスリートの分まで頑張ってほしいですね。

2回目の決断

このチームを知ることが出来ただけでも、人生のプラスになりました。

何が大切なのか?

言葉を交わさなくて通じ合える。

こうたんさん

本当にいい日記をありがとう!


今日も

ラジオで取り上げて下さいました。
一般リスナーさんからの
メッセージもあり、少しうれしかったです。
パーソナリティがマイミクさんという事もあるんですが・・・
で 日和佐では義援金の呼びかけを
したいなと思っております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ