FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと
 お読み頂いたらこのバナーのクリック応援をよろしくお願い致します

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村



先ずは昨日の続き。。御来光の中で記念撮影




今回のハードスケジュールの全貌を紹介するには、かなりの時間がかかりそうなので、



是非真っ先に見てもらいたい写真を先に公開しちゃいます。


2度目の富士山登山 







完全に自分の年齢を忘れてました。

ほとんど徹夜状態の中で午前1時過ぎにアタックを開始。


かなりの休憩(といっても私の写真撮影時間が大半)を取りながらも2時間40分で登頂。


そして山頂でも一睡もせずに3時50分で既に明るくなってきた東の空をずっと眺めてました。




待つ事1時間。 



でも不思議とこの1時間が15分程度にしか感じられなかった。

(完全に壊れていますね




雲海から上ってきた日の出をカメラでとりまくり、お鉢を一周することに





このお鉢は時計と反対回りで進んでいきました。












そして


お鉢の西側まで移動を続けて参ります。



↓ ん??


なんだなんだ???




大きな影の上にこうたんたちも写ってる。。。。!!









その正体は


影富士でした。







なんじゃ。こりゃ〜。


完全にサプライズでした。


(影富士:こんな言葉、聞いたこともなかったからね!









ご来光に感動


そして影富士に感動


こんな感動がまだまだあるんですよ。



続きはまた明日。


ちなみに今回の登山で撮影した写真の枚数は400枚。


せっかくデジタル一眼レフカメラも持っていったのに、、、、、

自宅で充電しておいた電池を持ってくるのを忘れた。。。。




間抜けです。
  


この一眼レフカメラでの撮影は来年に持ち越しです。



 お読み頂いたらこのバナーのクリック応援をよろしくお願い致します

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

茶々子姫^^



来年は


コーチも一緒やで。。。。^^v


楽しみだ!



影富士

 初めてお聞きしました こうたんさんのおかげで素晴らしい景色を見ることができ&一つお利口になりました

私もそこに行った人にしか味わえない世界をぜひみたい!

私が麓から眺めたことのある富士山はいつも照れ屋で雲で顔を隠しているので、それならば雲より高く登って富士山感じたいです! 

リハビリマンさんへ^^

リハビリマンさん

職業からのハンドルネームでしたか。。

やはりそこから、あのパフォーマンスが発揮されているんですね。

北海道大雪山

絶対にいけますよ。

スイムの水温

岸は暖かめですが、沖は温度差が結構あります。

雪解け水ですからね^^:

でも
こうたんのレポートはリハビリマンさんにはショボ過ぎますって^^:


頑張ってね!^^

エイジ総合1位も目の前です。


こうたん

応援してますよ!!!!!^^v

コーチン^^

コーチン^^
へへへ
宇宙船

人が多すぎて

掘り起こせなかった!^^:


今度一緒にいったらよろしくね!

M77星雲への帰還準備だ!


ちゅらさんへ^^

ちゅらさん
贅沢なひと時でした。

深夜
2400mの五合目で飲んだビールも美味しかった。

最高でしたよ。^^

いいのさんへ^^

いいのさん
どうもです。^^

えっ??

影富士知らなかった。

東京の人なのになあ。。。^^:


でも良かった^^

また会いに行きますので、その時にゆっくりと^^v

ハイビスカスさんへ^^

ハイビスカスさん
影富士! こんな光景が見られるとは思っても見なかったです。
周りの人たちも目茶騒いでいましたからね。
良かったです。あそこまで登った甲斐がありました。
そうそう、まだまだ強運が続いているんですよ。。^^v

スミさんへ^^

スミさん
そうですか?富士山大好き?いいですね。
またまた気が合いましたね。
次回登る時までになんでも聞いてくださいね。!^^v

あっ! 先日のメールの質問の回答が出来てないな。。。
もうちょっと待っててね!^^:

影富士!!

神秘的な写真ですね!見るだけで感動します!
ぜひ、僕も行って見たいです

大会情報ありがとうございました。今回も軽量ホイールで挑みたいです。

昨年のこうたんさんのブログと今回の情報をもとに作戦を練りたいと思います。

ありがとうございました。

P.S. 
「リハビリマン」とは、私の職業が理学療法士でリハビリの仕事なんです!怪我や動作など気になることがあったら連絡してくださいね。

こころさんへ^^

こころさん
いい写真がありました?
どうぞパクッテね。^^v
デジタル一眼せっかく準備したのに、、、電池無しでは動かないよね。。^^:
来年は必ず!^^v

鉄さんへ^^

鉄さん
あれほどのこうたんの忠告を無視したんですからね。。今度はゴアテックスですよ。

本当に素晴らしい一日でしたね。

この思い出は一生ものですよ。

また来年もトレーニングの一環として楽しみましょうね。!^^v

バカボンくんへ^^

バカボン君

そうなんよ。

まさとんや鉄さんにも地球には見えないな。。
火星じゃんと話してました。


こうたん星に連れていったようなもんですわ。。^^:


影富士

最高でしたよ。

来年は一緒にいきませんか??^^v

コーチもくるよ。^^v

スコットさんへ^^

スコットさん

いやいやたまたまです。

コンデジのみでの撮影でしたし、写真サイズも小さくしての撮影で、、
(8Gのメディアも忘れてた)

ショボイですが、

私の熱意が伝わったかな?^^v

今日もまだまだ続きます。^^v

影富士

エンショップ武富士は聞いたことありますが

影富士ねぇ~


来年コーチが参戦した際にも見れるのか

日本気象協会の山本さんに聞いてみといてちょうだいよ


今回は「富士登山」なんて言ってるけど

ホントの目的は

富士山に隠している宇宙船のメンテと聞いております

やっと

今日の日記を見ることができました。

影富士

私も初耳です

御来光に影富士

ダブルの感動ですね
今日はどんな写真かな

楽しみにしてます

壮大ですね

影富士!?

初耳でした^^

御来光だけでなく、壮大な影。

楽しませて頂きました!ありがとうございます!


すごすぎ

何ですか?

影富士

知らなかった

こうたんさん
今年も強運が続いていきそうですね

凄い

影富士 写真集でしか見たこと無いから普通に見られる事が無いと思ってた!強運の持ち主だ!!

実は富士山大好きですが一度しか登ったことが無く今年計画したのですが行き先が変わってしまい来年に持ち越しです。話、聞かせてくださいね。

Unknown


影富士

私も初めて聞きました。


幻想的ですね。


完全に写真に見惚れてしまってます。

何枚か保存させてもらいますね。


デジタル一眼レフカメラでの撮影だと思ってました。

こうたんさんでもそんな事があるんですね。

高地トレ成功!

今日の心拍数は低く安定
ヘモグロビン量の増加か

私が撮った1枚目の写真
実はシャッターを押す時に寒さで頭痛がしていました
その横で、まさとんは余裕で睡眠タイム
こうたんさんは写真を撮りまくり

ゴアテックスウェアーをケチったのは大きかった

この写真の影響で、来年はバスツアーになるかも

こうたんさん、まさとん。
今回はお世話になりました
2人のお陰で良い思い出を作ることが出来ました
感謝です

か.か.か...

火星かと思いました。赤い地表....。

え?生まれた星に帰ったって!?

暫くご滞在下さい!


で、影富士?

聞いた事ねぇ~!

バカボン、「赤影」は大好きでしたが....。

アングル

とても素敵な写真ばかりですね。

人を入れて景色を撮ると躍動感がありますね。

腕がさらに上がりましたね。


影富士


お見事です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ