FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

今日もふくらはぎにはりを感じていたので練習はちょっとだけ。
午前中は家の用事をし、午後から石垣合宿でバラバラにしていたバイクを組み立てながら先日の木津川マラソンの20分切りに58秒足らなかったことをふと思い出したのである。

普段何も感じない”1分” 「たかが1分されど1分である」

21kmの距離の中でたった58秒早く走れば20分が切れた。
しかしこの”1分”が場合によってはとても長い1分になる。

そして今日のひとりごとでは上記タイトル「時間」を考えてみた。

トライアスロンに出会うまで普段の平凡な生活の中では、時間に対してあまり関心がなかった。1日24時間の中の”1分”なんて何も意識していなかった。

しかし今はたった”1分”にこだわっている。

その1分を短縮するために考え、練習し、技術を磨く。そしてまた挑戦する。

トライアスロンが「時間」の大切さを教えてくれたのである。
この競技に出会えてよかった。

たまには「時間」を忘れる”くつろぎ””ゆとり”も必要だけどね!!

今日の写真:今日我家の庭に咲いた花
今日の練習:ラン8km ウエイト30分 スイム1000m
関連記事
スポンサーサイト



コメント

それそれ

まっさん それそれなのよ。
その言葉を綴りたかった。!!

定年を迎えて ”ゆとり”が持てるようになった時に「時間」から開放されるのでしょうかね?


ボクも同感です!

いっつも時間のこと気にしている自分。「でももうちょっと肩の力を抜けよ」と言っている自分。永遠の課題ですよねー。

Unknown

あおちゃん
トライアスロンは人生観を大きく変えてくれました。
「時間」を考える。
私もようやく一皮むけたか。。。。な?(^^;)

のぶりんさん
楽しい人生=時間を大切にしている証
あーーーー
またまた
ひとりごとしたくなってきた。
のぶさんありがとう!!



同感

私もこの競技に出会ってから,時間のこと,よ~~く考えるようになりました。

まず,今の自分とこれから(将来)の自分(その時間経過について),自分の時間と家族との時間,そして,もちろん練習の時間や,競技のタイムについて…。(たくさん練習せねば…,少しでも速くなりたい!など)

1日は24時間,1年は365日,当たり前の時間。長いようで短くて。そして,有効に使うべき!!とは分かっていて,なかなか,うまくいかない。

でも,そう思っている間に,明日は仕事に行かなあかんし,子どもは日に日に成長するし,宮古島のトライアスロンは近づいて来るし~~。。

よくわからないこといってスイマセン。でも,楽しく生きていこう!!っと思いました。

Unknown

たしかに、1分て普通にしてたらどうってこともないけど、競技にしたら大きいですよねー。。短距離なら、
1,2秒の世界ですもんねーー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ