fc2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

是非是非ワンクリック応援よろしくお願いします。
↓  ↓  ↓


 にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村



 



昨日に引き続き一日2回のアップでーす。


 


さて



レースレポートが始まるのは何時の事になるでしょう



実は私も分かりません。



レースレポートを待ってくれている方々には大変申し訳ありませんが、レースレポよりも先に綴


りたい事が山程あるんです。


 


なので今日2回目の日記も違うネタで。。。


 


 


今年7回目の宮古島大会



出場回数を重ねる毎にトライアスロンへの重みが増してきています。



これは私だけではなく、


宮古島大会を愛するアスリートは皆同じだと思います。


 


 






 



トライアスロンは大会スタッフを始め多くのボランティアの支えがあってこそゴールまで導いてく


れています。



そして応援してくれる家族、仲間無くしてはスタートラインに立つ事は出来ません。


 



このスタートラインに立つには己の努力は無論のこと、


それを支えてくれる皆の思いが一つにならないと、万全の態勢でレースには挑めないと私は


思っています。


 



今年もkenさんちにお世話になり、そしてチームフィオーレの仲間と共に挑んだ大会。



そして家族、仲間の応援が追い風になって最後まで走り通すことが出来ました。


 


私にとって、kenさんち、チームフィオーレ、そして全国の仲間はかけがえのない財産です。


 
私をゴールまで導いてくれて本当にありがとうございました。



 


ブログ村のランキングは 


下の写真の所をクリックしてもらって初めてポイントが付くんです。


それで


ブログ村に登録しているトライアスリートのブログ間でランキングが決まってくるものです。


大会期間中は更新をさぼってましたので今は追い上げ中ですが、50人の方がここを毎日ワンクリックしてくれるとカボス君に近づけるんですよ。


なので滋賀仲間、フィオーレの皆さん、全国の仲間たち、是非是非ワンクリック応援よろしくお願いします。


  ↓  ↓  ↓    にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

エイトさん

エイトさん


素晴らしいフレーズですよね。

尊敬する宮崎のバイクショップのオーナーが

フィオーレメンバーのバイクケースひとつひとつに
貼り付けてました。

私もしっかり受け止めましたよ。

ハイビスカスさん

ハイビスカスさん

どうもありがとうね。

今年も新たな出会いがたっぷりありました。

これからも全国に沢山の仲間を増やし続けていきたい
ですね。

人生を豊かにしてくれるトライアスロン

この魅力をどんどん広めていきたいです。


今日

「今日。。」

このフレーズ

しっかり受け止めたいです。



もっと!

こうたんの周りには多くの仲間がいます。

そしてその仲間の輪はもっともっと大きくなっていきます。

人を敬う心を持つ人は、自然に仲間が増えていくものです。

声をかけたくてもかけられない人が大勢います。

それが私には分かります。

そんな方々にもどんどん接していってあげてくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2024 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ