FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと
 

是非是非ワンクリック応援よろしくお願いします。  ↓  ↓  ↓


 にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


 


今日は3テーマでお届けします。


 

 

 

 

先ずはPanaracerのプロトタイプ

 
 
私の決戦用のホイールはチューブラー仕様なんです。


 

なので



現在Panaracer様から提供していただいている 



   



RACE typeA はWOのため決戦用には使えません。


 


 


 


 


 



抜群の性能をもつタイヤなのに・・・・



 




そのため

 

 


現在はビットリアコルサトライアスロンモデルを使用しています。



 

22mm幅のタイプです。(シンガポール、宮古島で使用済)
  

 

そんな中、

 

 

Panaracer様から


「遅くとも6月までにチューブラーのプロトタイプが完成する予定なので直ぐに送りますからね」



と連絡を頂いたんです。



嬉しい!!

 


どんなチューブラータイヤになるのか


 



また届いたら、紹介してみたいと思います。


 



 

 

 


そして2テーマ目


 

復興支援チャリティー Tシャツ

 


宮古島で買いそびれたTシャツ予約しました。

 

 

さて

 


カラーは??



 


 

 

 

 

 

そして3テーマ目

 

 

トライアスロンフェスティバルinフォレスタヒルズ大会

 

 ↓    ↓    ↓

 



愛知県岡崎市在住の元プロアスリート(アジア選手権3連覇etc)高橋希代子さんからのメッセージです。


 

 

 

ー以下本文です。ー

 

この大会は、高橋が海外を拠点に練習していた現役時代に、各地域で催されてい

 

た気軽なアットホームなトライアスロン大会を是非日本でもやってみたい!という気

 

持ちとフォレスタヒルズさんとの出会いが原点となっています。

 

継続してきたおかげで愛知県下においては登竜門大会としての地位を確立しつつ

 

あります。と同時に出来るだけ初心者・子供たちにも優しい大会でありたいと思い

 

ますので、

 

トライアスロン経験が豊富な皆さんの経験を生かしていただき、自分が選手だった

 

らな・・・初心者だったらな・・・という気持ちを想像しながら現場対応していただける

 

と信頼してお任せしております。

 

何か問題が起きましたら高橋が責任を負いますので、是非皆さんの知恵とパワー

 

を貸してください。

 

今年もよろしくお願いします!!!!    


 

もちろん、参加者のご紹介だけでも嬉しいです。

 

トライアスロン初めての方にはピッタリ、ベテランアスリートにもスピード練習の場に

 

ピッタリです。

 

家族そろって出場できる楽しい大会です。PRのご協力もどうぞよろしくお願いいた

 

します。


           

 

大会事務局 高橋希代子

 

今年から

webエントリー(TRI-X)

小学生学年別表彰

中高生表彰

を新たに導入しました。

 

参加者・スタッフのご意見ご感想が大会を進化させてくれています。

今年も終了後は皆さんのご意見お待ちしております。

詳しくは下記HP大会ページをご覧ください。

 

★★★トライアスロンステーション★★★
               triathlon station
〒444-3508 愛知県岡崎市本宿茜1-7-6
tel(0564)48-7360    10:00~20:00
fax(0564)48-7364    24H
http://home1.catvmics.ne.jp/~tri-station/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
sorry!  レッスン中は電話に出ることができません。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

  ワンクリック応援、ありがとうございます。


 ブログ村のランキングは 


下の写真の所をクリックしてもらって初めてポイントが付くんです。


それでブログ村に登録しているトライアスリートのブログ間でランキングが決まってくるものです。


滋賀仲間、フィオーレの皆さん、全国の仲間たち、是非是非ワンクリック応援よろしくお願いします。  ↓  ↓  ↓


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村



 



関連記事
スポンサーサイト



コメント

じょん君へ

じょん君

返信遅れてごめんなさいね。^^:

すごい

そこまでこのタイヤで乗り込んでいるんだね。。^^:


プロトのチューブラー

6月の四国行きまでに入れば

見てもらうようにしますね。^^v

こころさんへ

こころさん

返信遅れてごめんなさいね。^^:

小出しもいいですけどね。。。。。

ネタがありすぎて。。^^:

今日は脳ミソが寝ているので

アップはできないかな。。^^:


スギ様@

スギ様@

返信遅れてごめんなさいね。^^:


ごめんね

再会楽しみにしてたけど。。。

鳥取で

レースです。^^:

ハイビスカスさんへ

ハイビスカスさん

返信遅れてごめんなさいね。^^:

嬉しい事です。

トライアスロンは垣根が低いから

それが魅力にもつながっていくんですよね


行きたかったけど
鳥取でレースなんで、、、、

私も頑張ってきます。

でも

いま体重がやばい!!^^:

iwamoさんへ

iwamoさん
返信遅れてごめんなさいね。^^:
ご苦労様です。

スタッフ頑張って!

私も日程が空いてれば行きたかったんですよ。

自動車業界

大変ですね。

でも頑張って!

ファイトiwamoさん

キヨコママ

キヨコママ

返信遅れてごめんなさいね。^^:

いやいや
本当はこの大会に出てみたいと思っていたですよ。

でも鳥取ハワイ大会と重なってしまってね。。^^:

今年も頑張ってくださいね。

来年

必ずスタッフ?

選手?

でいきますからね^^v

マイタイヤです

パナレーサーのTYPEA、Dはいつも使っているタイヤですよ
乗り心地はやや固めな感じですが、グリップと耐パンク性には大変満足しています
なんと使用し始めた去年8月からつい先週までの10ヶ月間、計1万2000km以上をTypeAとTypeDを2セットで回してきましたが先週のフロントタイヤの貫通パンク(鋭いガラス片が原因)を起こすまで何も無く乗れていました!
素晴らしい耐パンク性だと思いますね

少し最初はリムにはめ難い以外は好みのタイヤです

一気に

3テーマとは
小出しでいけば3日間いけるのに

パナレーサーのtireもTシャツも大会も楽しみですね

Unknown

フォレスタヒルズの大会。

こうたん。

もちろん、来るよね。^^

お手伝いに。^^

繋がり

元プロアスリートがこんな身近に感じられるのもトライアスロンの魅力の一つなんでしょうね。

iwamoさんもしっかりボランティアとして参加されるんですね。

トライアスリート間の輪がどんどん広がっていってほしいです。

こうたんさんはこの日は大会でしたよね。

フォレスタ

今年もフォレスタでお手伝いしてきます。
あの大会に関わらせて頂くと、
トライアスロンを始めた頃を思い出しますよ(^_^;)
自動車業界は七月から土日が
出勤になるので、
今シーズンはプランがぐちゃぐちゃです。。

ありがとう。

皆さんのPRのお陰で
(ほとんど口コミ)
今年もたくさんのご参加が見込めそうです。

たった60人からスタートした手作り大会ですが、近年は4倍となり・・・
事務局(私)手作業では追いつかず
ネットエントリーやタイミングベルトを使わないとやっていけなくなりました。
エライ出費じゃ!

この大会で優勝しても何もお冠はありません。
しかしトップクラスのジュニアたちや
エイジクラスで活躍されているベテラン選手も出場して下さいます。

皆さん
楽しいから!って言って下さいます。
何かしら手落ちがあり、
何かしら参加者にご迷惑かけているはずなのに
いい大会だから!って。
嬉しいですね。
参加者の気持ちになって大会を運営すると
ちゃんと伝わるんですね・・・。
そのお言葉に甘えることなく
今年もできるだけミスをしないように頑張ります。

こうたんさんもスケジュールが合えばいつか見に来て下さいね。
掲載ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ