FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

是非ワンクリック応援よろしくお願いします。  ↓  ↓  ↓


 にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


 


久し振りに暑さが戻ってきた今日は山口行きでした。


 


来週は高知


 


夏季休暇の後も全国と飛び回ります。


 


さて


 


今日のタイトルは


 


不思議な力”


 


です。


 


私なりに深ーい意味があると思ってますが



(今年のひわさ大会より)


 


 


簡潔に綴ります。


 


スイムをスタートしてバイク、ランと異なる競技をこなしゴールテープを切る


 


トライアスロン


 



 


参戦しているアスリートはそれぞれの思いを持ちながらひたすらゴールテープを目指しています。


 


 


私なりに


 


「トライアスロンって不思議なスポーツだなぁ〜」と感じていることは


 


スイムを終えると


次なるバイクの事で頭がいっぱいで、バイクの前に泳いでいた事を完全に忘れている自分が


います。


 


そしてバイクを終える手前からは


既にランへの切り替えスイッチが作動していて


ランに入るとその前にスイム、バイクをこなしてきた事を忘れ去っているんです。


 


私は


単純なんでしょうか


 


「そりゃ、単純でバカだよ」と言う声が聞こえてきそうですが、、


 


気にしない気にしない


 


 


でもこの


 


スイッチの切り替えは普段の生活や仕事でも


 


きっと役立っていると確信しています。


 


だからトライアスロンって楽しいんです。


 


今日の練習


早朝インドアバイク:75分


ラン10km(max16km/h)


スイム2000m



   ワンクリック応援よろしくお願いします。 


 ↓  ↓  ↓


 にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

じょん君

じょん君

うれしいね。

こうして共感し合えるのがまたトライアスロンの魅力のひとつなんでしょうね。


単発のスポーツとは

ちょっと違う何かを感じずにはいられません。


このネタで

2時間いや

4時間は話せそう!^^:

さいくるくるさん

さいくるくるさん

こちらこそ初めまして

少ない脳みその中で

パッっとひらめいた内容を想うがままに綴っています。

誤字脱字に、まとまりもありませんが、また読んでやってくださいね。

ありがとうございました。

chonchonさん

chonchonさん

そうなんですよね。


結局どの競技も


一生懸命なんですよね。

頑張っていきましょう。

そして楽しみましょうね。

鉄さん

鉄さん

珠洲まで近づいてきましたからね。

でも本当に

富士山から帰った後

しばらく追い込み練習も楽でした。


今はもう普通ですけど。。^^:


鉄さんはこれからマラソンシーズンに向けて

頑張っていってくださいね。

私も追いかけていきますから!

Marinさん

Marinさん

バイクが一番好きなのかな?


笑顔一杯振り撒く


Marinさんは偉い!^^

助三郎さん

助三郎さん

嬉しいです。


共感していただけて!


トライアスロンを心底楽しむ。


これからもずっとそうでありたいですね。



今週たっぷりお話できることを楽しみにしております。


^^

沢山の方々に会えそうでいまからワクワクしてます。

不思議な力


私もレース中は同じように前の種目は忘れています、というか前の種目をダメージを引きずっていたら3種目出来ません!気持ちだけでも忘れ去ることが出来れば次をこなしていけますよね

でもレース中のみんなを見ていて思ったことがあります
みんな見ている先はゴールなんです
つまり、前向きなんですよねひたすら前を向いて、後ろを振り返らずに走っているんではないでしょうか?

トライアスロンで感じるエネルギーは私がランニングだけをしていた時代には感じられなかったものです。

不思議なようで不思議でない!
みんなの前向きなエネルギーがきっと大きな流れになってみんなをフィニッシュラインへ運んでいるんではないでしょうか

素晴らしいスポーツですよねトライアスロンは

はじめまして

こうたんさん
はじめまして いつも楽しく拝読させていただいてます。
今回の内容について大変感銘を受けまして初コメに至りました。
トライアスロンの魅力を多角的に表現されるのでとても刺激を受けます

競技レベルはこうたんさんと比較にならないくらい遅いですが、これからもトライアスロンを楽しんでいきたいと思っています

これからも陰ながら応援しております。

ありがとうございました。

言われてみれば

他の種目を考えている、余裕がないのかもしれませんが、バイクで少し足を残してランへ、なんてことは100%考えてませんね~。

同感ですが、。

私は絶対にこうたんさんの真似は出来ないですよ。

レースが終わってから、私は腑抜け状態です。

今日の私は完全休養。

こうたんさんは、きっちりトレーニングをされていますよね。

このところ、体重の増加で切れのない身体となりつつあります。

こうたんさん曰く、どこかでスイッチの切り替えが必要です。

さて、いつになることやら・・・。


私も

スイム終わった時は、ぜーぜーはーはー言ってるのに、バイクになったらすっかり忘れてます。

でも私の場合は、次のバイクが終わりが近づくと、なんだか名残おしくなるというか…

『ああ~やっと終わる』
というよりは
『ああ、もう終わりなんだ…』
と思ってしまうんです。

特に、日和佐とかカーフマン近畿のコースみたいに、景色が楽しめるコースでは

『ああ~ この景色、もう見れないんだ…』
と、名残惜しくなってしまうんです。

変でしょうか…

そんな、景色眺めてないで、さっさと漕げ??(笑)

Unknown

お久しぶりです。
読んでてハッとしました。全く自分もその通りで、スイムアップ直前からバイクのことを考え、バイクに移ってからはスイムのことはキレイさっぱり忘れています。なんか不思議ですね。
終わったことを悩むより、今の種目を精一杯やっているからでしょうね。まさにスイッチの入れ替え。すばらしいスポーツですね。トライアスロンって。

お会いできること楽しみにしています!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ