FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

是非ワンクリック応援よろしくお願いします。 ↓  ↓  


 チームフィオーレ MTCメンバーの皆さん over40's


 トラステメンバーも是非是非   滋賀仲間も全国の仲間もよろしくです。


 


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


 


 さて


待ってくれている方々もいてくれるので早速レースレポートでしかも小出しではなく一気にいっちゃいます。



でもちょっとその前に


お世話になった宿の夕食とみんなで乾杯したシーンを先ず掲載しときます。


 



 



 


Bタイプのスタートは午前9時30分


私がこれまで出てきた大会でこんなに遅いスタートは珠洲くらいかな



一方のAタイプは午前7時スタート


Aタイプに出場したあおちゃんにはまちゃんは4時起き


しかも宿の殆どのメンバーがAタイプだったので、騒がしくて全く寝れませんでした。


午前7時過ぎに宿を出て会場入り。


直ぐに受付をしてAタイプのスイムアップを見に行きます。


あおちゃん、はまちゃんが30位前後で上陸。


「頑張って」と声をかけて


私たちも準備に取り掛かります。



そして9時半


ちょいと変則的な距離になる62.4km先のゴールテープを目指して行きました。



 



(一番飛び出しているのがこうたんです^^:)



ウエーブスタートなのでバトルは殆どなく快調に進みましたが、


第一ブイを回ってからは向い潮ではかなり苦しみ、


折り返しのブイを回ってからは波の影響を受けて海水を一杯飲みお腹一杯に、


更にボディバランスも崩れまくりロスりながら1500m泳ぎ切りました。


 


(先頭こうたん:私にくっついて泳いでたんや。。遅いのに^^:)



 



 


上陸するとトップと4分差と言われ、、


 



「呆然」



しかし、、「次は得意のバイクだよん」!と言い聞かせ



最初からエンジン全開で突っ込んでいきました。


 


 


 




バイクでは総合2位に入った岡山の山○君と激しいバトルを展開。


 


その中に中盤では新潟のウエッチ君が登場!


この時はまだ面識は無かったけど、彼は私のことを分かってくれていたみたいです。


大谷峠前の海岸線で一気に離されかけましたが、大谷峠までは彼になんとか付いていきました。



そんな事で集中していたのか?いつの間にか大谷峠もあっという間に上りきって



あとはひたすら下り



一旦引き離したはずの山○君が再び登場。。



最後まで競技ルールを互いに守りバイクフィニッシュに差し掛かった時


 



 


 


 




バカボン君がランをスタートさせていったのが見えた。



「ハエーハエー」



トランジションでは1秒も無駄にはできない。



降車地点から約200m走りラックにかけてランをスタートすると「トップと2分」と言われました。



 


 


「うーん2分か?バカボンはトップ争いをしているんだ」。と直感。



入りの時点ではいつもの走りが出来ているのでキロ4分を守れるように必死に前を追っていきましたが、


折り返し地点でトップ選手の木○君とは明らかに離されている。


続いてバカボン君


私は5番手で折り返し


折り返してからは沢山のアスリートに声をかけてもらいました。(ありがとうございました)


 


その後、ひとつ前の選手との距離を縮めましたが結局暫定5位でフィニッシュ


 


ゴール後は共に戦ったアスリートたちや


Aタイプのアスリートたちのゴールを待ち健闘を称え合いました。


 


ゴール後のアスリートとの交流は本当に楽しいですよね。


1、2時間ってあっとう言う間に過ぎてしまいます。


 


 


 


行動を共にしたメンバー全員がゴールしスタート会場に戻ろうとしたら



「速報が出てますよ」と滋賀の仲間から声をかけてもらいました。


 


さて何位だろう。



ドキドキしながら速報を見に行くと



滑り込みセーフ。。なんとか総合6位に入ってました。


 


しかも3年前(45歳の時)の記録よりも6分以上早いタイム。


(気象条件も同じくらいの年でした)



「まだまだ年齢は関係ないな」と確信



来年に繋がるいいレースが出来ました。



応援して下さった皆さん本当にありがとうございました。


 


一旦リセットして



9月11日のラスベガスに向けてコンディションを整えていきます。


 


本拠地宮崎メンバーは今日はスカイタワーホテルで壮行会をやってもらってるんだよね。。



ええな〜


 



PS


Marinさん沢山の写真ありがとう。



そして一日応援し続けてくれたみんなありがとうね!


 


 


 


 ワンクリック応援よろしくお願いします。


 チームフィオーレ MTCメンバーの皆さん over40's


トラステメンバーも是非是非   滋賀仲間も全国の仲間もよろしくです。


  ↓  ↓


 にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

マユゲマンさん

マユゲマンさん
どうも、どうも。
全然失礼ではありませんよ。

来年50歳が嬉しいですから。。^^:



まっすぐしか走れないP3で珠洲のラケッドコーナーに入ったら間違いなく

谷底にいってまーす!^^:


来年辺り、、、ロードフレームを新調する予定です。^^v

KENSACK君

KENSACK君

あっ

一緒に写真撮ってくれてたのに、スマホ側のデータ落してないや。^^:

今日の日記で掲載することにします。

ランで並走したかったけど、

私の年では、普段の単発の練習では可能だけど、心拍が完全にレッドゾーンに入っているので

アレ以上上げられません。^^:


しかし


次はベガスで再会なんですよね。

すげ~^^:

楽しみにしています。


PS:ダンシングのフォーム目茶格好いいし、ロスがないね!^^

うえっち君へ

うえっち君

言い過ぎ、褒めすぎ^^:

素晴らしい走りでしたね。

大谷峠に向かう180度ターン手前の直線のスピードは圧巻でした。

まだまだ、もっともっと強くなりますよ。

間違いなく。

Unknown

こうたんさん、失礼ながらその年齢に達しても日々成長曲線を描いていること、リスペクトします。
珠洲はやはりバイクコースのレイアウト上、P3じゃないんですね?

Unknown

岡山のKENSACKです!
珠洲ではお世話になりました☆

それにしても年齢を感じさせないバイクライド…majide速かったです!

次戦のラスベガスではお互いベストを尽くして頑張りましょう☆
僕は9/7に関西国際空港発、サンフランシスコ経由~ラスベガスです!



Unknown

やっぱり、大谷峠の上りで付いてきたのはこうたんさんだったのですね
背中にものすごいオーラ(笑)を感じて、何度も振り返っちゃいました

オニヒトデさん

オニヒトデさん

マジですか?

世間は狭いね。。^^:


さー


いぜなまで1ヶ月


爆走してくださいね。^^v

田崎荘

宿は田崎荘でしたか。ブログつながりの友人も毎年、田崎荘に宿泊しています。20wheel's というチームの方です。
http://20wheels.seesaa.net/" target=_blank>http://20wheels.seesaa.net/

年1レースの「いぜな88」まで1ヶ月。
ゼッケン「11」で爆走します。


ハイビスカスさんへ

ハイビスカスさん

昨日の日記は写真貼り付けに時間を要しました。

^^:

40代最後のシーズン(宮古は違うけど)

思い切り楽しみます!^^v

じょん君へ

じょん君へ

やっぱ仲間と共に行く遠征は最高だよね!


じょん君も周りに一杯いるからね。

今週末は仲間が少ないかもしれませんが、

新たな出会いを楽しんでね。

レースは


フェアープレーでこそ

本当にレースを楽しめると思いますからね。


じょん君


赤穂頑張ってよ!^^

勇姿

こうたんさん時間かかったでしょう!
40代最後にはどうみても見えませんね
改めてお疲れ様でした。そしておめでとうございます


たくさんの仲間

たくさんの仲間とのレースは最高に楽しいですよね!
その仲間との戦い競り合いは本当に気合がはいります
こうたんさんの仲間はいつも思うのですがきちっとドラフトゾーンをきちんと確保する方が多くて見ていて気持ちいいです

私もそういうところをしっかり守ってトライアスロンライフを楽しんでいきますね~

今回のバカボンさんの快走ぶりが良く伝わってくる日記でした!次はこうたんさんがぶっちぎってくださいねいいライバルがいてうらやましいです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ