FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。 ↓  ↓  

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 




P1000312.jpg

 

ランの折り返しからレースレポートが止まってしまいました。




今日はゴールまで一気ではなく、30km辺りまでの記憶を辿ります。





今回の最終ラン


往路は1時間40分程で走っているのに


復路は3時間20分かかってしまいました。 


往路での順位は20位前後、


そこから160人のアスリートが私の横を抜いていきます。  

 P1000133.jpg 


あるアスリートからは

「苦しいでしょうけどゴールで待ってますからね」

とか

「いつもブログで元気もらってます」



「負けるなこうたん」


とか

「よーここまで来れたな」


など、みんな自分のことで精一杯のはずなのに、数え切れない程


声をかけてくれました。  



時には立ち止まってくれるアスリートも

P1000206.jpg 



何としてもゴールしよう


友人のiwamo君の言葉を借りると、

「こうたんさんは毎年少しずつコース上に”声援と言うエイドを増やしてるんだろうなぁ”」




言ってくれたんですが、まさにその通りだと痛感しています。


声をかけてくれた皆さんに心から感謝しています。




そんな皆さんのエールと共に、心の支えになっていたこ言葉があります。


その言葉とは


「 困った時・辛い時にどんだけ踏ん張れるか、が人間力」

「あきらめないエール」を、ランニングできない歴16年目を迎えた私が送ります!

当日スタートできる幸せを精一杯感じて前浜ビーチに立っているこうたんさんが目に浮かびますよ。




今年の宮古島は40歳からレースに出てきて70回を超えているけど


一番感慨深い大会となりました。


まだまだ続きます。

P1000325.jpg




最近またまたポチが減ってます。。^^:

よろしくお願いしまーす。

にほんブログ村 ←ここでもOK ポチッ!




是非ワンクリック応援よろしくお願いします。 ↓  ↓  

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

いつもありがとう!

こうたんさん。

はじめて、コメントさせていただきます。
毎回、楽しみに読ませていただいて、ポチってしてますよ。

こうたんさんとは、一度もお会いしていませんが、
ブログから伝わる優しさや強さを感じています。
さらに、沢山の勇気や希望もいただいています。

今回の宮古の内容を見ていて、思わず涙が出てしまいました。
しっかりと脚を治して、次のレース。がんばってください。

セントレアで、私はマーシャルをしていると思います。
こうたんさんをお見かけしたら、声を掛けてもいいですか?

私もあきらめません

毎年順位を上げ続け進化しているこうたんさんもカッコいいけど
苦境に立たされてもゴールを目指して進み続けるこうたんさんに
過去最高の拍手を送りますv-300

ちょっとウルウルv-395
コメントは恥ずかしいv-319

共にまた「走れる」日が来るのを信じて(こうたんさんはすぐに来ますよv!)
進化していきましょう。

たぬきさんへ

v-290たぬきさん
はじめまして、、よく勇気を出してコメントしてくださいましたね。
ありがとうございます。

ポチッも以前と比べたらかなり多くの方にポチッしてもらっています
その一人だったんですね。

感謝しています。

たぬきさんの様に、、ひとりでも喜んでいただけるだけでも日記を綴っている意味があります。


本当に続けていてよかったと思う瞬間です。

嬉しい。本当にうれしいです。v-353


さて


決して一流でもない平凡な一アスリートの私の考えは


速さを追い求め、その過程や結果を伝えるだけのアスリートとしてではなく、


いろんな角度からトライアスロンを見つめ、そしてその内容を

人に伝えられることがあると信じていることです。


時にメンタルな部分、時には人と人との繋がり、人は支えられて生きていることなど

ふと思いついたことを、そのまま表現し続けています。


決してお金では買えない沢山の”もの”を

トライアスロンはプレゼントし続けてくれています。


微力ながらもトライアスロンの魅力をこれからも綴り続けていきたいと思っています。

なので

応援してね。^^v



セントレアも厳しいかもしれません。


でも、諦めずに治療に専念し、出来ることをしっかり準備していくつもりです。


もし完治せず、走れない状況なら スイム、バイクの途中までは戦うかもです。



Biglakeのシャツをセントレアの期間中ずっと着続けています。


10名前後は見かけると思いますので、間違えないようにしてくださいね。

^^:

お会いできるのを今日から楽しみにしていますね。


たぬきさん


本当にありがとう。 ^^v



キヨコママ

キヨコママ v-8

ありがとうございます。

今年は更なる進化を見せられる

そんな勢いがありました。

確かな手ごたえを感じていたからです。でもそこに落とし穴があった。

いい教訓になりました。

宮古島大会期間中は

谷プロと幾度と無く話せました、、私に言ってくれた言葉


「室谷さん私が宮古島に出てた頃、希代子さんも出てたんだよ。あの時の走りは

今でも鮮明に覚えている、いつかまた一緒にスタートラインに立ちたいね。

そのためにも室谷さんもしっかりと疲労骨折治してね」と


キヨコママ v-291

いつか

必ずその日が来てくれることを私は待ち続けています。


私もそれまでぶっ倒れる訳にはいきません。 v-353


本当に沢山のエールありがとうございました。 ^^v


勇気をわけて戴きました

こんばんわ。
Runの復路でこうたんさんを見かけ、なんて声をお掛けしていいのか戸惑っていたのですが、
逆にエールを送って戴き、力強い握手で勇気をもらいました。本当にありがとうございます。
ゴール会場では、お話できるタイミングが見つけられず、会場を後にしました。
しっかりケガを治して、また来年リベンジですね!?

プライのっちさんへ

プラいのっちさんへ
メッセージありがとうございます。
こちらこそ、、気にかけてくださるだけで幸せです。
ありがとうございます。


今年の大会は

やっぱり出てよかったと思っています。


思い出が例年よりも数倍多くなりました。


またどこかでお会いできるのを楽しみにしていますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ