FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

今日はランスタートから最終ゴールまでです。

155kmのバイクを終えて最後のランをスタートさせる前に一旦テントの中に入ります。スイムスタートして5時間27分が経過していました。
このテントの中で靴下とシューズを履いてランの準備をします。
この間、同じテントに選手がいると会話を交わしたりして“気持ち”を切り替えるのです。
この気持ちの切り替えと言うのは既に3kmのスイムとバイク155kmを乗ったことを忘れることなのです:(^^;)

ランのスタートゲートを抜けると同時に
「よし行くぞ!」と自分に渇を入れ、ただ前を向いて落ちてくる選手の背中を目標に距離を積んで行きます。
先ず5km地点23分30秒、10kmが48分02秒。
いい感じで走れています。
前半のエイドでは極力立ち止まらないように心がけロスを最小限にするようにしました。そして氷を背中に入れて体を冷やし次のエイドまで辛抱する作戦を続けて行きます。15km辺りからコーラを主体に摂り後半に備えます。

折り返しの時計表示は7時間9分。
ランのスタートゲートで5時間29分だったので
折り返し(ハーフ)を1時間40分でクリア。
「9時間切りも“夢”で無くなる」そう自分に言い聞かせ後半戦に入りました。

折り返してから約5分で青○さんとすれ違います。共に励まし合いました。
その後も沢山の選手から声をかけてもらい、そしてこちらも声をかけていきました。

そしてここからが悲劇の始まりでした。(^^;)
25km地点が間近に迫った頃に急にお腹の調子が悪くなってきたのです。
この結果37km地点まで3回トイレに駆け込むはめに。。
(*バイク用に作ったパワージェル+カロリーメイトのドリンクを前日から作り常温保存。これが当たったのだと思います)
1回トイレに入るとコースから外れる分のロスも含めると3分前後

コースに復帰して走り始めると、その間に競い合っていた選手が米粒くらいまで小さくなっています。
そして気を取り戻しその米粒になっていた選手の背後まで近づくとまたトイレに。。

これを3度続け、一時32位まで順位を上げていたのですが37km地点で40位に後退。
最終的にこの順位を守り切りグランドに帰ってきました。

そしてガッツポーズはちょっと腕を曲げたグリコポーズでいこうとしていたのですが、そのポーズの途中で撮られてしまいました。(^^;)

ゴールタイムは9時間6分3秒 この瞬間、私の長い一日は終わりました。 

今年のランのポイント
? 折り返しまではほとんどが向かい風。曇り空で助かったものの湿度が高いと感じていた。
? 前半エイドで氷を貰えず、自分でスポンジ用の大きなバケツから取り出していた。
? 痙攣は一度もなく最後まで悲鳴を上げなかった。
? 試さずにやったバイク時の補給がランの後半で思わぬタイムロスとなってしまった。
? お腹に力が入らない状況でも、諦めない自分がいたこと。(一歩も歩くことは無かった)
?もう一回トイレに駆け込んでいたら間違いなく表彰台はありませんでした。

明日のひとりごとは今大会の総括にしたいと思います。

今日の写真:私のゴール写真!
今日の練習:エアロバイクイージー30分(200kcal) スイム800mイージー ストレッチ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

まきさんへ

まきさん
どうもありがとうございます。
まきさんのおっしゃる通り、ロングは何が起こるか分かりません。
しかし恐れていては消極的になってしまいますし。

自分を信じるしかないのですよね。

次の徳之島大会、コリア、 
頑張ります。

まきさんも頑張ってね!!応援していますよ。








Unknown

あらためてお疲れ様でした。
長いレースでは胃腸も敏感になっているのですね。
ロングは何が起こるかわかりませんね。

でもそんな状況でもすごい結果を残して、すばらしい~です。

ぷりニャンさんへ

ぷりニャンさん。
今年の宮古島。
バイクまで涼しく感じたので、脱水症になった人が沢山いました。
耳の不自由な大阪の友達もバイク終了前から記憶が飛び
気が付いたら病院に運ばれていたとか。

プロ選手が歩いていたり、リタイヤした選手が多かったようです。

どんな状況化に置かれても、ベストを尽くす。
せっかく積み上げてきた時間(練習)を無駄にしたくないですよね。

少しづつレースを組み立てられるようになってきたので次の大会も楽しみです。

う~~む。

お腹に力が入らないと、とても頑張れないと思うのですが、
こうたんさんは凄いなぁ!!!
そして、その状況で表彰台に上がっていらっしゃるのですから、
凄すぎますよ~~w(☆o◎)w
ハワイでは、お水に気をつけて頑張って下さいね。
結果が今からとっても楽しみですわ~~♪

tomi@hasiruzeirisiさんへ

五島に出場ですね。
ぜひ思い切り楽しんできてください。
結果報告楽しみにしていますね。

私のような失敗はしないでね(^^;)

タスケさんへ

タスケさんも
経験あるのですか?

いや。。! 良かった?^^;
偉大なる選手でもあるんだな。。

実は私も3回の内、一回はタスケさんのタイトル通りの事をしてしまっています。 民家に入ってからだったのでかなりコースを外れました。^^;

来年のランの時にその場所に着いたら”一礼”します。^^;

hideさんへ 

そうなんだ。
情報ありがとう。

こんな経験は初めてなので、どないしょーー!
と思いましたよ。^^;

チェジュ大会では失敗しないように頭に叩き込んでおきますね。

GW バイク練習や、トレッキングしようぜ!!

のぶりんさんへ

のぶりんさん
バイクトラブルが無かったら4時間30分でしたでしょう。
トラブルがあったから私がそこまで近づけただけです。^^;
同じ部屋でとてもうれしかった。
また来年もぜひ一緒にお願いしますね。




立派です!

宮古島は楽しかったです(^o^)丿
私は とにかく楽しむ事だけでしたが
レポートから 大変刺激を頂きました!
私は 進歩する余地が「た~くさん」あるので(この状態も楽しんでいますが)
ひとつ 五島まで頑張って見ます(^_^)v

野○ソ

おなかをこわしましたか。大変でしたね。私も多々あります。一番最近では、2005年のIM JAPANで、3回もトイレに駆け込みました。
内2回は野○ソです(≧∇≦)。本当に、急に来ましたから。
初参加した時のハワイでも同じくお土産を置いてきました。

Unknown

目標のハワイでも水には気ぃつけてください。

初めて参加した時はエイドの水を飲まないようにしま

したがスポーツドリンクは粉を溶かすタイプやったの

でしっかり当たりました(+_+)

結果全てのトイレでがんばる事に…。30分はロスした

かな。

2度目はコーラばかり飲んだので大丈夫でしたが。

昔の事なんで今どうなってるかは分からないけど

競技中に当たると…悲惨です。




いやいや~~

でも,でも,さすがですよ~~
東平安崎で,こうたんさんを見かけたときは,鳥肌が立ちましたよ~ホント…。

今回は同じ部屋にもなれて,いつも以上にお話もできて楽しかったです。そして,いろいろ,しょうもないうんちくたれて,ゴメンナサ~イ。またレース一緒に行きたいですね!!

おもりん^^さんへ

おもりん^^さん
あきらめない精神って分かってくれないの><

練習で努力した分、追い込まれた状況で最後に出てきます。
おもりん^^さんもきっと分かるときがきますよ。

すごすぎる^^;

お腹を壊してたのに1度も歩かず・・・^^;
メンタル強いですねー!
あきらめない精神ってわからない!!
すごすぎです^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ