FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

今日のひとりごとはまたまたスキルについてです。
“ため”を作ると題しました。

この表現が正しいものかどうか分かりませんが、
あえてこの表現で綴りたいと思います。

トライアスロンのスイム、バイク、ランどの競技も“ため”があると言う事です。

この“ため”は球技で言えば“インパクト”と同じでしょうか。
つまりボールがバットやラケットなどに当たるその瞬間に似ていると思います。

球技を経験の方なら分かると思いますが、インパクトの前後では力は入っていないと思います。そしてインパクトの瞬間。
ボールを引き付け“ため”をつくり相手に打ち返します。
この時の“ため”=引き付ける理由はボールの回転を見極めスイングの微調整をする瞬間だと思います。(学生時代の卓球の経験から)この微調整した瞬間だけ角度が狂わないように力が入ります。

この“ため”はスイムの腕の回転動作や、バイクのペダリング動作、そしてランの時の足の回転動作に必ずあると思います。
私自身、練習で距離を積んで、レースで経験を重ねて分かってきたのものです。

レースコンディション(スイムの場合なら波や潮流。バイクなら向い風や上り。ランなら上りや下り)に合わせ、動作を微調整しながら極力力を抜いて必要な時だけパワーを使って前に進む。

特にこのスキルはロングレースに不可欠な動作。
極力無駄なエネルギーは使いたくないものです。

この“ため”を今後も自分なりに追求していきたいと思っています。

今日の写真:私の2年前のレースから(カーフマン東海ステージより)
今日の練習:80分(外ラン) 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

こまいぬさんへ

こまいぬさん
来年のスイムが楽しみですね。
きっと宮古のバイク、ランのパフォーマンスがあれば、スイムもスキルを習得するのに時間がかからないと思います。

私でさえ、我流一筋で昨年の宮古のタイムを10分縮められたのですから。。。

こまいぬさんを目標にバイク強化していきます。
またご指導よろしくお願いします。


ため!

水泳で体が硬いと、「ため」が効かすどころか、回転中無駄な力が入ってエネルギーをロスして、しかも肝心な所で力が入らない・・といえるわけですよね??

おもりんさんへ

おもりんさん
テニスやってたんだ、、、

そっかこうたんはテーブルテニスでした。^^:

毎日少しづつでも継続していれば、きっと花が咲きましよ。大輪の花が、、、、

がんばろうね。

はま~ちゃんへ

はま~ちゃんへ
こうたんは集中するのが好きなタイプです。
集中していると、気づくことが多いです。

そして集中する理由の一つに、仕事のストレスを全て一日で吐き出してしまうこと。

どうですか?
年の功???



かいかいさんへ

かいかいさん
練習で集中している時、感じるものがあります。
この感じるものをいかにレースで無意識の中でも出せるか?
これが
スポーツの奥深さであり、醍醐味ですよね。

タメ?

私はテニスやってたので、タメて打つは
わかりますが、トライアスロンでタメて
行動・・とかはまだ難しい^^;
これから勉強しますm(__)m

さすがですねぇ

僕の日記の内容とは全然ちがいますね。。
僕もいろいろ考えながら練習に取り組んでいきます。

Unknown

 へぇ「タメ」、ですか!
 確かに…何か動作を起こす前にはいちど「タメ」を作ると動きが大きく無駄なくなりますよね♪

太陽さんへ

太陽さん
おはようございます。
そしてコメントをありがとう。
しかし2年前の事を良く覚えてくれていますね。^^:

今も筋トレはあまり好きではないですが、加齢と共に低下する筋力の維持のために頑張っています。

さて栄養管理の件
一番簡単な方法で紹介しますね。
①普段の3食の写真。間食の写真。一日の水分摂取量
②ハード練習日の練習前後の補給物
こんな感じでメールで回答していきますね。

参考にしてもらえたら幸いです。

きっとこんなに食べてるの?
と驚くと思いますよ^^:

ためですか!

こうたん毎回勉強になります。こうたんは研究熱心ですね。僕の考えは’ため’の話と少し違うかもしれませんが運動をする時(スイム、バイク、ラン)その時の身体の状態や環境を意識しながら練習してます。
初めてこうたんからアドバイス(2年前の石垣大会)をもらったこと覚えてるかな?こうたんに凄い筋肉ですねー!筋トレしてるんですか?僕が質問したら、「僕は筋トレあまり好きじゃないんですよ!フォームを意識してやってればある程度の筋肉つきますよ」とアドバイスしてくれました。あの当時の僕にとっては画期的なアドバイスでした。そのことを意識して2年間頑張ってこれました。今は次のステージに入り筋トレの重要なことをしる。
こうたんお願いがあるんですが「栄養管理」について
知りたいのですがヨロシク。
練習をハードにやってる最中の補給、練習後食事
何を摂取してるか?
反対に何もしてない時の食事
他こうたんが気にかけてること
ヒマな時でいいので情報提供お願いします

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ