FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと
皆さん洞爺湖入りして5日間ブログを更新してなかったので1クリック激減でしたが、お蔭様でSATOさまのポイントに近づいてきました。^^: SATOさまのブログも大変楽しく拝見させてもらってます。
SATOさまのブログの後でも結構ですから、この下の写真の1クリック応援忘れないで下さいね。(スマホもOKでーす)^^v

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村     



合計226kmの距離を泳いで、漕いで、走ってくると、この花道が迎えてくれます。


しかし226kmは果てしなく遠い!



20130907010532953.jpg 




ではでは、


スイムアップ後のT1から行ってみよう!


今年の初旬から、練習のスタイルを変更しスイムの月間練習量を増やしてきました。 

その練習量が伸びたことで速くはなっていませんが、効率の良い泳ぎが出来る様になってきて後半でもバテない様になってきました。

セントレアでもバラモンでも、そして今回のジャパンも確実に昨年と比べて上陸後の疲労度が軽減されている。

両方のブレスが出来る様になってきたのも進歩の一つかも。 

大人から始めたスイム

レッスンゼロで、見様見真似だけでここまでこれただけでもよしとしておきましょう。^^:

この練習スタイルは今後も継続していこうと思っています。


18.jpg 


話が少し飛んでしまいました。^^:



元に戻してと。。。

スイム上陸後、バックを取ってテントに入ろうとしたら、、、


超満員(満員御礼の垂幕が必要なくらい^^:)


入れるスペースゼロ。

で、


外でウエットスーツを脱ぎ始めると、ボランティアの女性が私のお尻を押してテントの中に入れようとするではありませんか。既にウエットスーツは膝の位置まで下りている。

ペンギンの様になって歩いている私を撮影されなくてよかった。^^: 

ボランティアの女性に「すみません、中を見てください^^:」と一言。

「あら一杯ですね^^:」

で何とか許してもらえてその場で準備を進めました。

メットとサングラス、ゼッケンしか入れてないので、サングラスを口にくわえたまま、バイクラックに向かいながら被りストラップを装着。その後サングラスをかけて準備ok

バイクラックに到着すると直ぐにラックから外して乗車ラインまで走る、走る。。この距離長かった・・@@:

その途中でkozo君が撮ってくれてました。(kozo君ありがとね)


1150841_484274978336063_208656737_n.jpg 




一旦心拍数を落ち着かせながら、先ずは固形物の補給食を摂って

巡航スピード35-38kmで距離を稼いでいきました。

続く

12_2013090810433214b.jpg 



13_201309081043334e2.jpg 



1234_2013090810445913a.jpg



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!! 是非ワンクリック応援よろしくお願いします。




 

 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ