FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

皆さん1クリックが少ないでーす!。訪問者の5%程度です。^^: 是非お願いします。
(スマホもOKでーす)^^v

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村    


PA110163.jpg 



先ずは、バラモンキングからジャパンまでのコンディショニングを振り返ります。 

 ↓   ↓   ↓

http://km508145mk.blog.fc2.com/blog-entry-2566.html



この内容は今回のインターバルでも実践していますが、より詳しく綴ってみます。

エリートでもトップ選手でもないし、おまけに3種目どの競技経験も無かった普通の51歳のおっさんなので、より身近に感じてもらえるとありがたいです。

(所詮私のレベルでの話しですからね。。)

ジャパンを戦って1週間休み、それ以後の4週間で実践したこと

□とにかく無茶な練習メニューは組まなかった。
□距離優先のメニューでも、刺激入れの時間は必ず短時間でも設け、負荷に対する適応性を維持させた。
□ランは1週間でmax80kmまでとし、練習後の入念なストレッチに時間を充てた。
□体幹トレはほぼ毎日実施した。ジムに行かなくても自宅で実施。(フォームの安定性を長時間維持出来る様に)


以下はとにかく徹底したことです。

□栄養の基本は食事で、練習量が多い日のみ一部サプリを代用した。
 
(サプリを普段から常用していると、サプリ本来の効能、効果が身体がそれに慣れて薄れていくと思っています。なので練習の多いときのみ、補助として使う程度なんです)

□極力、睡眠時間を確保する努力をした
□極力毎日同じリズムで食事し、そして練習して寝た。


当たり前の事を当たり前の様にすることが、大切ですね。分かっていてもなかなか出来ないものですが。。。


無茶な練習はこれからもしません。

そしてもうちょっと練習出来るかな?と感じつつもその日の練習を終えることで、翌日に繋がると思います。

ランの練習など今シーズンは30km以上を一度も走ったことないけど、

宮古島(フルマラソン)で3時間33分
セントレア(ハーフ:ちょっと短い)で1時間28分
バラモン(28km)を2時間12分
アイアンマンジャパン(フルマラソン)で3時間27分
ハワイアイアンマン(フルマラソン)で3時間36分


で走れてます。


(過去を振り返るともっと練習していた年もあったけど、この成績を上回る事はなかったんです。

なので、今シーズンは上出来だと思っています。)


今の年齢で

30km以上を数回やっただけで、間違いなく疲労が溜まり、そしてその後の練習はほとんど身にならないと思ってますから。


でも、今のランタイムに対し、更に1ランク上を目指すには、

量よりも質を1段階上げる必要があるので、来シーズンに向けて、時にきつい練習にも立ち向かっていこうと思っています。



20131012153533c9b.jpg


どうかワンクリックお願いします。
 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村    





 

 






関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ