FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

皆さん最近、OUTポイントは凄いんですが、クリック応援が減ってます。どうか1クリックよろしくです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


P1030058.jpg 



今週ももう木曜日が終わろうとしてます(早い!)


宮古島に出場される選手のみなさんは、レースにピークを持っていくための準備に余念がないと思います。


斯く言う私もその一人ですが、私はこんな練習メニューで準備をしていきます。 


題して「3、2,1の実践」(笑)


このタイトルだけでは全く意味不明ですね。(笑)

宮古島(ロングディスタンス)レース当日から逆算して3週間前、2週間前、1週間前に実践する練習メニューの事を意味しています。

これは3年前にトップ選手に教えてもらった内容です。

以後私は以下の内容を実践しています。

先般綴った内容と併せて読んで頂けるとありがたいです。


3週間前ではランのミドル走(30kmまで)をレースペースで実施。レースペース以上でやったとしても長時間続ける事は避ける。
2週間前ではバイクのミドル走をレースペースで実施(80km前後)
1週間前はスイムのロング泳をレースペースで実施。

上記の内容をもう少し詳しくお伝えすると、

1. ランのハード練習はレース3週間前で終了すること。それ以降は長く走っても20km以下+刺激入れで十分。1週間前になったらレース当日までの間で20-30km程度で十分!

2. バイクはその時の疲労度合いにもよるが2週間前まではミドル走レベルを実施してもOK

3. スイムは1週間前までロング泳やインターバル等で追い込んでいてもOK。上記バイクやランと一緒に頑張っていてもOK

4. レース1週間前に入ると、3種目共に量を減らし休養を第一に考える。


このことからスイムは一番最後まで追い込むことが出来る競技だということです。


このスイムでピーキングを調整するのも一案だと思います。 現に私は今しっかり休養するとピークがレース前に来そうなので、敢えてスイムで追い込んでます。

こんな感じです。よかったら参考にして下さいね!

これからもどんどん紹介していきまーす!

P1030048.jpg 
ほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!! 是非ワンクリック応援よろしくお願いします。








 

 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

私もこの順番ですね~。
スイムは直前まで普通に練習してました(苦手だから)。私は根性ナシですから、直前まで頑張る練習すると、本番で頑張る気持ちが枯渇するので、本番まで「気持ち」をとっておくために練習を減らしていくって感じです。

キヨコママ

嬉しいな!!! アジア3連覇した元プロからのお墨付きだよ
^0^v

この調整法は間違いなく今の私を支えてくれています。

キヨコママありがとう!

(u_u;) メモメモ

今年初めてのロング挑戦なので参考にさせていただきます。

今年も宮古島に行く事になりました。
こうたんさんにお会い出来るかどうかわかりませんが、ワイドーパーティーには参加予定です。
実物にお目にかかるのを楽しみにしております。

Akiraさん

Akiraさん昨年も宮古島に出ておられましたよね。
今年こそはお会い出来るのを楽しみにしていますね。

1クリック応援もよろしくです、^^:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ