2012年1月誕生TriathlonTeam       「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


CEEPO


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


ゆぴと農園


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:ひとりごと
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村


  ↑  

皆さん先ずは1クリック応援からよろしくです。 上のマークを1クリックして戻ってきてね。
(スマホもOKでーす)  読み逃げは駄目ですぞ~!^^




いきなりですが、、、久米島親善大使の田中さんがプレゼンターでした。

こうたんの表彰の時は下にいました。(涙)

P1060256.jpg

では本題

実は今回の久米島大会で試した事がある。

 


それはいつもの体重よりも1.5kg増やした状態で挑んだことだ!

 

これまで毎年ベスト体重は62kgとし、それに近い状態で挑んできた。

 

しかし今回は敢えて1.5kg多い63.5kg

バイク、ランがどういう結果になる
のかを試したかったのである。

 

1月2月とコンスタントに練習が積めたことにより、ハムスや大腿部が少し大きくなった。

そこでの重量アップ分はそのまま活かそうと思ったのである。


無理に落とすことはない

 


「一度久米島で試してみて、ダメだったら今までの体重に近づければいい」

 


と。。。

 




結果はバイク、ラン共に想定以上の走りが出来たこと。

 


今までにはなかったパワーをバイクでもランでも使える事が出来たレースだった。

 


これはコンディショニング(練習量や栄養面含め)がうまくいった事もあるが、



やはり体重を無理に落とさず、増えた筋肉をそのまま活かすことが出来たと
感じている。

 


次なるレース宮古島大会も同様のスタンスで挑む予定だ ^^v



続く!

  
P1060254_201503111944189c0.jpg 
 




 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。



  



 




関連記事
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 遅咲きアスリートのひとりごと  (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ