FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
  
  ↑  

皆さん先ずは1クリック応援からよろしくです。 上のマークを1クリックして戻ってきてね。
(スマホもOKでーす)  読み逃げは駄目ですぞ~!^^


11022629_886986644693480_2288160453282338852_n.jpg


第一ランがスタートし

東急リゾート正面玄関(たったの100m程?)で、、、、、

心臓くんの働きがおかしい。。。@@:


心拍計を見た。。(涙)


ここで迷わず思い切りスピードを落とした。


多分、僕を知っている選手たちは、、


「なんでこうたんこんな所にいるん?」と思ったに違いない


 11156327_796287790468112_8037860963632569587_n.jpg




第一ランでレースを終えるのか??(涙)


そんな事を思いながらも、、、とにかく深呼吸を繰り返し、そしてさらにスピードを落としているうちに


どんどん心拍が落ちてきた。


良かった!


3分台で走るのを止め、

そして周りの選手に気にせずに、とにかく6.5kmを無難にこなそうと決心!



10423657_796290943801130_2188610225240299311_n.jpg



でもこの作戦が結果的に功を奏したと思う。!!


なんとか無事に東急に戻り、トランジションバックを取り、テント前で一時停止すると、更に心拍が落ち着いてきた。


よし大丈夫だ。


バイクの平均心拍は150bpmを超えない走りをする予定だったので、この先心臓への負担は殆どない。



そう言い聞かせて



DSCF7122.jpg



DSCF7123.jpg


dvd1_20150426072506986.jpg





157kmのバイクをスタートしていった。




チームメイトバカボンはたったの1分遅れ!!





こらこら、、、


スタート前膝の痛みで半泣き状態やったのに、



得意のガセや  ^^:



(これバカボン、、、、チームウエアを着用しないアンチ2号です!)

 DSCF7126.jpg



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。



  



 





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ