2012年1月誕生TriathlonTeam       「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


CEEPO


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


ゆぴと農園


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:ひとりごと
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
  
  ↑  

皆さん先ずは1クリック応援からよろしくです。 上のマークを1クリックして戻ってきてね。読み逃げは駄目ですぞ~!^^



ラン29km地点


ホテル万世閣の庭にセッティングされたゴールは目の前にある。


でも無情にも、ここからまた6km程

ゴールに背を向けて走っていかなければならない。



親友である宮崎のコーチ


バイク終了時点でエイジ4位だった。

しかもラン序盤まで快調だった。



「いける、絶対に一緒にハワイにいける」




ところが



その次の8km区間のラップ




1時間経っても表示されない。



そして待つこと1時間15分



ラップが表示された。





その後29km地点に現れた彼の顔は歪んでいた。


11910992_522295527929006_160076872_n.jpg



折り返して


もう一度走ってくる彼を撮り続けた。


そして僕の目の前で立ち止まり


「こうたんごめん」と。。。。。


彼から大粒の涙が流れてた。


11912984_522295537929005_1084909699_n_2015082809200550e.jpg




謝る彼を励まし続けた。


隣にいたセイゴさんも。。。

彼は「最後まで走りきる」と言って後にした。

どんな状況に陥っても最後まで諦めない彼をこれからも応援していきたい。


彼の涙

決して忘れない!



この写真も松さんの奥さんが撮ってくれていた。松さんありがとう。

 11911928_522295547929004_2046144833_n.jpg 

11937898_522295554595670_1546585984_n_20150828092006d6a.jpg 


  

 




 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。



  



 





関連記事
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 遅咲きアスリートのひとりごと  (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ