FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと










バイクは島全体を使い外周道路を4周半するコース設定です。
既に何度か伝えていますが今年は例年の北風が吹くこともなく、また気温も快適でした。そしてコースの一部が今年から変わり完全に高速コースとなりました。
現に私のバイクラップは昨年より7分短縮出来ているのですから。

さてでは本題に入りますね。

バイクをスタートして直後に背後から「こうたん」と声をかけてくれる選手がいました。
東京の強豪エイジの佐々○さんです。

彼は過去総合3位という輝かしい成績の持ち主。伊是名大会前に奈良の友人を通じ知り合い情報交換してきました。
彼とのスイム差は1分あったのですが私が先にバイクスタートしていたようです。

自分の心拍が落ち着くまでしばらくの間彼と並走。

そして少しずつペースを上げていきました。

2周回の後半で後続の選手を確認をした時、強豪青○さんが100m背後に迫ってきているのを発見。そしてほんの30秒程で追いつかれ一気に抜かれます。
後方で様子を伺いながら1周付いていきましたが、これ以上付いていくと今回のレースでは表側の大腿筋群しか使えていないペダリングなので最後のランに影響を及ぼすと判断しまたまた一人旅に。。

青○さんのそのスピードは今の私にはまったく歯が立たないレベルでしたね。

やがて昨年中京大を卒業した愛知の石○君をパスします。
彼とは毎年宮古島や伊是名で競い合いそして健闘を称え合う仲です。
来年からは消防士。
「もっとトライアスロンを好きになりたい」と言う彼に約30秒先行してバイクを終了しました。

66kmバイク 1時間51分20秒  ラップ10位

この時点で順位は9位まで上げていました。

今日の写真:伊是名大会より
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ぷりニャンさんへ

ぷりニャンさん
南国も
赤レンガがだんだんと少なくなってきました。。
上からペンキを塗っているのかもしれません。

観光客が決して踏み入れない場所に入っていくと
地元の方と同じ空間に入れるのですよね。。

この空間がたまらないです。^^

遅ればせながら~

屋根瓦が、こちらと違うんですね~
その瓦と南国の花が、独特の世界を醸し出しています。
う~ん、いいな~憧れる!!

けんちゃんへ

けんちゃん
どうもありがとう。

若いと勢いでいけるんでしょうけどね。。。
何せ私は45歳ですから。

頭脳プレイとまでは行きませんが、私なりに冷静な判断はしているつもりです。^^:

けんちゃんはまだまだ若い。。
もっともっと強くなれるよ。。

帰りのフェリーで8位に入った木○さんが話かけてくれました。
いろんな話をしてくれました。

その話は本当に衝撃的でした。まだまだやれる。そんな自信を彼からもらいましたよ。

今度宮古島にいったら話して上げるからね。。

それまでにひとりごとでさわりの部分だけでも紹介する予定です。^^v


4日の記録会。。頑張ってね!

応援しているよ。^^

かいかいさんへ

かいかいさん
どうもありがとう!^^
バイクの中盤で完全に足が止まりましたね。本来のロングのレースならスピードが上がっていく距離のはずなのに。。
仕方なく、最後のランに集中出来るようにペース配分を考えた訳です。

パフォーマンスは体のバランズが崩れるとだめだということが今回のレースで体験できました。

良い経験が出来たと思っていますよ。^^


NOZOさんへ

NOZOさん

今年は高速コースに変わったことと、
北風が吹かなかったことが短縮に繋がったと思います。

NOZOさん
是非来年に向けてがんばってくださいね。。
応援していますよ。。


岩の展望台勿論行きました。。。

新しいシューズのカーボン部分が傷だらけになりました^^:

ヨッシャさんへ

ヨッシャさん
いえいえ得意なものって “これ”と言えるものは無いんですよ。。

今回のバイクは中盤以降、使える筋肉が限られていたので辛かったです。
太ももの後ろ、お尻の筋肉がまったく使えない状況でしたから、、
やっぱり体は正直です。。

コンディショニングがまだまだの私です。このオフシーズンは少し頭も使うようにします^^:
順位の極端な変動はトライアスロンの魅力のひとつでしょうね。。。
ヨッシャさんもその魅力にどっぷりとはまってください。^^

あずさんへ

あずさん
どうもありがとう!^^

年齢も職業も住所もそれぞれ、、、

でも、その壁を乗り越えて、
抱き合いながら健闘を称えあえる仲間の存在。。

これがあるからますますトライアスロンの魅力に引き込まれていっているのです。。

しばらくこの伊是名大会に関するひとりごとが続きますが、読んでくださるみんなに、その感動が少しでも伝わればうれしいと思っています。

さてこの笑うセールスマンの口は 伊是名島唯一の海岸線の展望台です。

その全貌は今日のひとりごとに一枚掲載しますね。、

^^v

naomamaさんへ

Naomamaさん
どうもありがとうございます。
故障した箇所の痛みは相変わらずです。
今日も治療に行ってきました。^^:

コリア以降、週3回のペースで治療を重ねながら調整してきました。

でも体のバランスが崩れているのを修正することが出来ませんでしたね。。

ランシューズの靴底の減り具合も、今年の春先とまったく違うし、体全体を使った連動した動きが出来ないので、バランスよく筋肉が使えない。。

スピード練習を取り入れて、昔の感覚を呼び戻そうと試みましたが、、ちょっと遅かったです。

でも過去にない経験をしたので、これを教訓に一から作り直していきたいと思っています。

阪○さん 年代表彰を受けてましたね。。
いろんな話聞いてくださいね。。

北海道には来週戻るのですかね?
もうあちらは冬本番でしょう。風邪などに注意して下さいね。

PS*北海道出張は12月になりました。^^

Unknown

ラップ10位はすごいですね!

それにしても冷静にレースを運ぶこうたんさん、さすがですね。
僕の場合、まわりの選手に流されてバイクでバテる傾向が長い間続いてました。特に宮古大会ではいつもそうでした。
その冷静さも見習わせて頂きます!

3種目の中でも、僕は一番バイクが好きです。
なので練習もバイク中心にやってます。
まだまだ及ばないですが、一応記録はまだまだ伸び調子です!

4日に記録会あるのでベスト狙います!

速い!

 その足を抱えてのバイクの追い上げ…実際に見たらどんなスピードなんでしょうか、ワクワクしちゃいます!
 それでもランのために調整する冷静さもこうたんさんの大きな武器ですね!!

羨ましい

バイク早いですね~
7分も短縮できたんですか~私も来年は、それぐらい短縮目指して、トレします。
あの、岩みたいなとこ、登りましたか~!!

すごい。。

スイムの20位代から一桁順位へ。こうたんさんはバイクが得意ですか? にしてもトライアスロンは種目が変わると順位が一気に変わるのですね。

伊是名おつかれさまでした♪

お互いに健闘を称えあえる仲ってステキですね

ところで、一番上の笑うセールスマンの口みたいな写真はなんですか?
戦争の跡ですか?

Unknown

お疲れ様でした。
故障の箇所は悪化してないのですか?
十分に休んでくださいね!

仲間から伊是名の様子、少し聞きました。
今週末は阪○さんとも会うのでまた色々と話聞きたいと思います。。
こうたんさんのレポートも楽しみにしています。

おもりんさんへ

おもりん
南国には私も知らない島がまだまだ沢山あります。
それぞれの島にそれぞれの文化があるような感じがします。

今度は宮古島です。

才能でもセンスでもないです。 

”故障しててもレースに出たい気持ち”。。がこうたんの心の中にありますね。。

100%の力が発揮できなくても、沢山の事を学ぶ事ができるし、そして何より
出会いが楽しいのです。。

おもりん、、今回の大会でね。。ビックリするくらいの出会いがありました。

ぼちぼちと紹介していきますからね。。。

まさとんさんへ

まさとん
伊是名お疲れ様でした。

初対面ながら図々しくも沢山話し込んで申し訳なかったね。

こちらこそ話しやすい方でハンサムな青年って感じでしたね。。。

まっさんとの3人で撮った写真、近々掲載しますんで楽しみにしておいてください。

で、本題ですが、
冷静さはバイクの途中まででしたよ。
一部の筋肉に負担をかけたバイクだったのでとても辛かったですね。。
その後のランは10kmまでは辛抱できたのですが、後半は完全に痙攣状態。

はやり体のバランスが崩れたままでのレースは過酷です。

今回のレースを良い教訓にして、そして治療にも専念し、また来シーズンに向けて
頑張っていきます。

まさとん、、、これからもよろしくね。

ペンタゴン承認しましたしね。。。そちらでもよろしく!^^v


伊是名。。

素敵な島ですねー
伊是名という地名や島であることを
初めて知りました

ところで故障してても素晴らしく早いのは
才能とセンスですか

Unknown

初めてカキコさせていただきます。
伊是名ではお世話になりました。
とてもお話ししやすい方だと思いました。

レース中のこうたんはとても冷静なヒトだとも思いました。
僕も心拍管理をしていますが、昔のように行けるまで行くと言うのはもう限界ですね。

これからもお互い怪我無く、この生涯スポーツをトコトン楽しんでいきましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ