FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと






今日のひとりごとは大会翌日の午前8時に離島したシーンから。。。。

今年は増便されたフェリー。
1便は午前8時に出航です。

きくや旅館のオーナーと仲間揃って記念撮影。
そしてオーナーとがっちり握手を交わし「又来年帰ってくるから」と一言。。!

その後、フェリーに乗り込む時に大会事務局の方から紙テープを頂きます。


そして出航の時間です。


仲間が紙テープでぐるぐる巻きになってます。。大阪の今○君です。 
彼はハンディを抱えながらも周りの人に笑顔を絶やしません。。。

今年の宮古島大会。
彼はスイムを43分で上陸、バイクは155kmを4時間20分。 
この時点で総合15位前後。
しかしランに入った途端脱水で倒れリタイヤしてしまいました。

そんな彼はトライアスロンからロードの専門に移行中です。
ロードでの活躍を祈っています。
頑張れ! 今○君!!

来週彼と大阪で再会します。
伊是名島出身の歌手”えりちは”(ERRY&CHIHARU)のライブに行くのです。
http://erichiha.ti-da.net/
東京や愛知からも伊是名大会で再会した仲間もやってきます。。

彼の笑顔が楽しみです。


今日の写真;伊是名島離島のシーン










関連記事
スポンサーサイト



コメント

オニヒトデさんへ

オニヒトデさん
お疲れ様です。

伊是名大会から3週連続の大会ですか???

すごいです。

まねできません。。

どうか今週も思い切り楽しんでくださいね。。


ファイトです。!!

見送りダイブ

私はいぜなは4回参加してますが2回は下から2回はフェリーからの見送りです。
サリーさんも書いてますが2年前はこの伝統を知らない(と思われる)駐在さんに我々の宿のダイブメンバーが静止させられました。安全上といえば分からないでもないですが・・・

私はケラマ諸島の離島のダイビングショップに2年半居ましてお客さんの見送りは数多くやりましたが飛び込んだりはしませんでした。港でテープも売ってないし・・・

ツール・ド・おきなわの伊平屋島コース(1泊2日)のサイクリングリーダーの役目を終えて、先ほど帰ってきました。参加者は70名ほどでしたが港では役場の方や子供たちが見送りに来てくれましたよ。

来年の11月は第1の週末がいぜな88、第2がツール・ド・おきなわ、第3が伊平屋ムーンライトマラソンとイベント目白押しです。
明日出勤したら来年の休暇の根回しします。

サリーさんへ

サリーさん
そうなんだ2年前は警察がはいってましたか。。
万が一の事があるとね。。。お察しします。。^^:

でもこの光景は本当に最高の思い出になりますね。。。

ぷりニャンさんへ

ぷりニャンさん

感動ものでしょ!!

フェリーが出航し始めるとみんな上半身裸になって手を繋いでいくのです。

そして 別れを惜しむようにみんな飛び込んだ後、手を振り続けてくれるのです。

立ちこぎで。。。 昨日のレースで足が棒になっているはずなのに。。。^^:

見送り

私もこれには感動しましたよ。
また、行くときには飛び込みで見送りたいと思いました。
私の行ったときは警察が止めに入ってましたよね~。
でも、無視して若者が飛び込んでました。
う~ん。やっぱり伊是名は最高ですね

えっ!?

お見送りで、海に飛び込んでくださるのですか?
ちゃんとみなさん、水着になってるし。。。
道頓堀への飛び込みと随分違いますね~(笑)
心温まるお見送りですね!
これだけでもまた来たくなると思います♪

poohさんへ

poohさんへ
ぜひ見送りダイブをよろしくね。。
躊躇せずに、思い切り飛び込んでくださいね。。^^:

必ず、カメラに収めますから。。

ツールド沖縄。。頑張って!!

滋賀から応援してますよ。。



かいかいさんへ

かいかいさんへ
おばあの表情。そしておばあのヨコで踊っている女性。。
いいでしょ。。。^^
こんな体験が伊是名で出来ます。
ぜひかいかいさんも伊是名島に行きましょう!!^^v

直美さんへ

直美さん
まだ一度も下からの見送りしたことがありません。。^^:
でも直美さんは上からがないんだ。。^^:

フェリーが入り江から出ても
直美さんの透き通った声は伊是名島に響き渡っていましたよ。。

えりちはのエリちゃんですね。
直美さんの名前を出して伝えます。。。

また伊禮さ俊一さんのように、CD一番最初に購入します。^^:

また関西にも来て下さいね。。。お待ちしています。

感動的でしたね

おはようございます。自分は2便で帰ったのですが、その見送りも感動的でした。船からの紙テープなんて初めて見たし、飛び込みダイブもしてくれました。
来年はもっとタイムを更新しつつ、見送りダイブに挑戦したいです。
明日は北部一帯で開催されるツールドオキナワです。今から行ってきます。85キロに出ますが、車でも登りにくい坂を登ってきます。沖縄は今日も暑いです。明日もこうだと対策しなくては。

すごい

お見送りですね♪
必死で手を振っているおばあちゃんの表情が愛おしい

Unknown

いいシーンを撮ってますね(^^)!!
上からてこうみえるんですね

下からの見送りも感動ですよー(^^!

えりちはの応援嬉しいです
特にエリちゃんに声かけてよろしくて伝えてください

彼女が歌手になる前から尚円太鼓のメンバーのころから応援してます

仲良しです(^^)

大阪もりあがりそうですねーいきたいくなるなー!!


けんちゃんへ

けんちゃん。。
いよいよ木曜から練習を再開しました。。^^
今日は宮古の申し込みを完了させます。

伊是名大会ってこんなにいいんだと思ってもらうように
最後までシャッターを押し続けました。よ。。

そんな頃、けんちゃんは爆睡状態でしたか。。。これこれ!!


キヨコさんへ

シンビちゃんへ
おっと久しぶり。。。^^:
明日の揖斐川マラソン楽しんできてね。。

えりちはコンサート私は17日に行きます。
全て今○君に任せてあります。

こうたんがシンビちゃんに初めて送ってあげたCDが
この
<悠久(とわ)の島>
なんだよね。。

楽しみ^^

キヨコさんへ

キヨコさんへ
えーーーキヨコさんでもこのシーンが一番ですか?
こりゃ嬉しいですね。。。
世界を駆け回った方から、こんな言葉を島民が聞いたら
すごいことになりそうです。

きくや旅館のオーナーに伝えておきますね。。^^

サイパンタガマンレースですね。。行きたいな。。。
定年後には必ず行きます。。^^:

こまいぬさんへ

こまいぬさん
本当に感動ものです。

飛び込みは毎年増えていってます。。

結構な高さがあるので、みんな手をつないでいても、、
躊躇いがある人もいて
結局バラバラに飛び込みます。。^^:

今年は日本体育大学の学生たちが盛り上げてくれました。

フェリーが見えなくなるまで見送ってくれます。

島民もこの日は淋しい顔をした人が多いです。

また帰りたいです。。

ぜひこまいぬさんも行ってみてくださいね。

いやいやぜひご一緒させてください!

Unknown

いぜなノスタルジーじゃ~
今回は、お別れのダイブ見れなかった~
残念・・・
フェリーに乗ったらすぐに爆睡してました^^;

エリー&ちはるのコンサート見に行くんですか?
いいなぁ~
声がすごくきれいなんですよねーあの二人!

来年の大会にまた歌ってくれないかな~

えりちは。

<悠久(とわ)の島>

最高に好きです!
ウエムラパーツの帰りにママと行きたいです><
11月19日、轟屋さんでやってますよね!?

感動!

色々レースに行きましたが、こんな感動的なお見送り見たことありません!
飛行機とは違い、本当にギリギリまで、見えなくなるまでさよならが言える船っていいなあ~。

うちのスクールメンバーで毎年参加しているサイパンタガマン大会も素朴で温かい大会ですよ。
どちらも島人の人柄のよさが自慢ですね!

すごい

紙テープ 飛び込み

感動ですね。一度行ったら帰らずにはいられないですね・・・

迷います

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ