2012年1月誕生TriathlonTeam       「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


CEEPO


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


ゆぴと農園


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
  
  ↑  

皆さん先ずは1クリック応援からよろしくです。




2016KATANAのデビュー戦は
3月のアイアンマンニュージランドだった。

この時は紹介していなかったが、
今回、宮古島用のスペックを公開する。
ニュージランドと異なるのはフリーのみである。


バイクモデル名:2016CEEPO KATANA
フレームサイズ:M


クランクセット
ROTOR 3Dクランク
Q-RINGS:53T/39T
クランク長165mm
シフター
Shimano Dura-Ace, 11 spd
リアディレーラ
Shimano Dura-Ace 9000, 11 spd
フロントディレーラ
Shimano Dura-Ace 9000, 11 spd
フリーホイール
Shimano Dura-Ace 9000, 11 spd, 11-25
チェーン
Shimano HG900, 11 spd
フロントホイール
ZIPP404
リアホイール
ZIPP404
タイヤ(前後)
CONTINENTAL COMPETITION Tubular  28”x25mm
ステム:3T
ブレーキ前後
Shimano Dura-Ace 9000
ブレーキレバー
Shimano Dura-Ace 9000
ブルホーンバー、DHバー
PROFILE DESIGN
サドル
fi'zi:k TRITONE 5.5 k:ium
ペダル
SPEEDPLAY

上記組み立て完成後重量
7.88kg


自分なりにこのバイクをどのポジションで乗ればいいいかを感じ取るために、1月は1400km乗った。(全てインドア)

165mmのショートクランクは使い初めて5年目に入る。

これはハワイ常連の強豪選手からのアドバイスもあって変えた。

その後、かなりの方からの問い合わせがあり、実際に165mmに変えたアスリートも沢山いる。

パーツを変えて自分に合うかどうかは月間1000km以上乗り込まないと分からないと僕は思っている。

そして決戦ホイールは今年で8-9年目 
練習では一切使用しない。
レース本番でホイールの威力を感じたいからね。

練習では重いホイールで十分。
練習はパナレーサーRACEA(WO)を使い続けている。




参考になったら嬉しい。是非、ボチしてね。
  ↓1クリ 1クリ


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
にほんブログ村



  



  


クラウド
  

  

  

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。



  








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 遅咲きアスリートのひとりごと  (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ