2012年1月誕生TriathlonTeam       「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


CEEPO


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


ゆぴと農園


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:ひとりごと
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
  

  ↑  

本日の1クリ率、たったの3%程度です。 是非応援してね。。。。



 P1080553.jpg

2年前の2014 宮古島大会のバイク130km地点で不整脈が出てリタイヤとなったものの

それ以降のアイアンマンジャパンやハワイアイアンマンは無事にレースが出来た。


しかし年末の青島太平洋マラソンでスタート後500mで不整脈が再発


再びリタイヤとなった。すぐさま精密検査を受けたものの上室性期外収縮という診断で経過観察となった。
 

翌年の2015は久米島 宮古島 琵琶湖 白浜 そしてハワイアイアンマンに出場。

 

ここまでも特に問題なかった。

 


そして今年もニュージランド、宮古島 ケアンズと問題なくレースを終えている

 



毎年、ロングディスタンスのレース後は練習でも何度かは不整脈は出たが、
練習の強弱で様子見をしていく内に自然と消えていくパターンを繰り返していた。

 


でも今回のレースでまた発症した。

 


医師からの指導をしっかり守り、そしてやるべき準備をしっかりやって挑んだに
も関わらす、。。。。。

 

 

カテーテルアブレーションという最終手段は


本当にどうしようもなくなった時に考えるが、
これからもメスを入れずに付き合える方法を模索し続けていく!

 

いろんな方々の知恵を借りながらね!

だってトライアスロンが大好きだから。

 

 
これくらいで凹んでられるかい!! ^^

P1080564.jpg  




読み逃げなしで、ちょいと応援クリックしてね。。。。。

  ↓1クリ 1クリ


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 
にほんブログ村



  



  


クラウド
  

  

  

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。



  








関連記事
スポンサーサイト
コメント

カテーテルアブレーションは完璧な手術ではありません
不整脈があるときに手術をしないと効果はありません
私は1年前にカテーテルアブレーションをしましたが、最近、ちょこちょこ出てます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 遅咲きアスリートのひとりごと  (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ