2012年1月誕生TriathlonTeam       「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


CEEPO


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


STYLEBIKE


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


ゆぴと農園


島ぞうりアート工房彫人


amazon


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 
  ↑  
超久々の一位に返り咲くか?僕が迫ってくとまた差が開いていくのが不思議~。1クリ応援よろしくです



ハワイアイアンマン回想記その1でいきましょう。





先ずは世界が注目していたサーベロのTTバイク新モデルP5x

既に日本語版が公開されていますが、
https://ja-p5x.cervelo.com/

ハワイアイアンマンビレッジで5日の午後1時に公開されたので見てきました。

第一印象


かっちょよ過ぎ~& 一目惚れ~



エアロカウル付きのモーターバイクって感じですよね。

いかにも速く走れそう。^^:

ビーム型と呼ばれるシートチューブをなくして快適性と空気抵抗を減らす、そしてタイムトライアル競技でバイクの形状を制限したUCIルールを無視したトライアスロン専用設計になっているとのこと。

ベースバーは折りたたみ可能で遠征時に便利な設計になっています。

これもまた海外の大会に出るための気の利いた設計ですよね。




遠征用バックも専用タイプがあり(価格に含まれている?)ました。

こちらもびっくり仰天。様々な部分に手が加えられている様に感じました。











気になる重量

P5X SRAM Red e-Tap完成車をも実際に持ってみました。

明らかに重いです。

これ、、、マジ(*゚▽゚*)

相当脚力がないと使いこなせないと思います。またバイクで速く走れてもその後のランに足が売り切れるかもしれません。

51.5kmのレースでは絶対に使えないと感じましたね。

試乗も出来たけど買えないのでやめました。笑

価格はこちら。。。日本向け価格です。

高い(*゚▽゚*)


◆P5X SRAM Red e-Tap完成車
販売価格:¥1,900,000(税抜)

◆P5X Shimano アルテグラDi2完成車
販売価格:¥1,400,000(税抜)







最後までありがとう。是非応援してね!
  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村






  



  


クラウド
  

  

  

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。



  

5Dカーボンシートブルー 152cm×30cm 4Dベース 艶あり青 [並行輸入品]







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 遅咲きアスリートのひとりごと  (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ