2012年1月誕生TriathlonTeam       「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


CEEPO


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


ゆぴと農園


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと


にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。


予約投稿です。(^.^)





ランニングソックス 

これまで数え切れない程、様々なソックスを試してきた。

X-SOCKS CEP CW-X RXLソックス ファイテン コンプレスポーツ アシックス


あげればもっとでてくるだろう!

僕は足が25cmと小さ目で、更に左右で10mm以上の差があるので、これに適合するソックスがなかなか見つからなかった。

数年間はコンプレに落ち着いていたけどね。


(*今回紹介したソックスは長くても足首までのランニングソックスである。
コンプレッションロングソックスはリカバリーや遠征中には2XUを使用している)


それでも、もっといいソックスがあるはずと捜し求めていた。

自身かなりのこだわりがあるのも事実。

薄手で長持ちすること。アーチ部分は適度なフィット感がありシューズに足を入れたときでも踵の部分がズレないことが必須条件である。

今回、ようやくこの条件にピッタリはまったソックスが見つかったのである。


それはFOOTMAXの3Dソックス







僕が今回最も重視したのは踵部位の立体形状。

これが決め手となった。



これを見てほしい







ソックスの「ズレ」を防ぐための超立体構造

人の足の形は千差万別!

でもこの超立体構造のおかげで、どんな足の形でも隅から隅までフィットしてしまう。


ランニングソックスも進化を続けているね。

2017シーズンはこれで戦っていくよ~






最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。



  

5Dカーボンシートブルー 152cm×30cm 4Dベース 艶あり青 [並行輸入品]








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 遅咲きアスリートのひとりごと  (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ