FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。


予約投稿です。



先週もあっという間に過ぎ去ってしまった。

この1週間の移動距離は軽く4000kmを超えたけど、仕事もプライベートも全力投球出来たのでとても充実している。

この間、奇跡の再会は (前回「 愛媛みかんとその仲間たち http://km508145mk.blog.fc2.com/blog-entry-4728.html 」)以外に京都でも起こった。

今月から京都川原町の高島屋でOnが正規販売されることになったのだが、その立役者は京都トライアスロンクラブ所属で、今年春のBigLake合宿にも参加してくれた方でもあったのだ。

今回、Onジャパンの駒田さんと鎌田くんが販売応援とランニングセミナーのため来京

10日のセミナーには参加出来なかったが、昨日の夕刻にようやく売り場に顔を出すことが出来た。

すると11月の出張時にランチで立ち寄ったトライアスリートの「iro-hanaかふぇ食堂」のオーナーがいるではないか

そりゃびっくりしたよ。 仰け反ってしまったくらい。




後で聞いたが、駒田さんは「この二人間違いなく会うな」と分かっていながら黙っていたらしい。

やられた。

今回のOnと高島屋、そしてかふぇオーナーとの再会もただの“偶然“と片付けられないものを感じる。

トライアスロンというスポーツがどんどんシンクロニティを起こさせてくれている。

いやきっとこれからも、こんな事は起こり続けていくに違いない!

人と人の繋がり、これからも大切にしていきたいね。


シンクロニシティ(英語Synchronicity)とは「意味のある偶然の一致」のことで、日本語訳では「共時性(きょうじせい)」とも言う。非因果的な複数の事象(出来事)の生起を決定する法則原理として、従来知られていた「因果性」とは異なる原理として、カール・ユングによって提唱された独:Synchronizitätという概念の英訳である。 何か複数の事象が、「意味・イメージ」において「 類似性・近接性」を備える時、このような複数の事象が、時空間の秩序で規定されているこの世界の中で、従来の因果性では、何の関係も持たない場合でも、随伴して現象・生起する場合、これを、シンクロニシティの作用と見なす。

引用元:シンクロニシティ-Wikipedia












最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。



  

5Dカーボンシートブルー 152cm×30cm 4Dベース 艶あり青 [並行輸入品]







関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ