FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと
にほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ





昨年の宮古島大会で感じたことを綴ります。

ロングのレースの場合スタートしてゴールするまで長丁場ですよね。

昨年は自分のミスで
ランの折り返し後に突然の腹痛に襲われ3度トイレに駆け込むアクシデントに陥りました。タイムロスは避けられない状況に。。

でも決して諦めようとしない自分がいたことを今でも鮮明に覚えています。

大会翌日のリザルトを見ると年代別4位だった選手との差はわずか30秒。
30秒差で目標としていた表彰台に上がることが出来たのです。

諦めない自分がいたからこそのご褒美だったと言えるでしょう。

スタートしてゴールテープを切るまでの間、"時計は刻み続けます”

その中で自分自身に対し

リラックスしろ。
メカトラブルやパンクはしないでくれ。
後はランのみだ。気持ち切り替えるぞ!
もう少しで長い一日が終るじゃないか。
苦しいのは自分だけではない!
頑張れ!! みんな頑張っているじゃないか!

こんな言葉を自らかけていることに気が付きます。

時には諦めようとする場面に出くわすこともあります。

でもその気持ちを打ち消すもう一人の自分と戦うことが出来る瞬間は
スポーツをしている人でしか味わえないものでしょうね。

私はこの瞬間を味わうためにスポーツをしているのも一因だと思っています。


”長丁場”されど1秒の大切さはこのレースでさらに私の心に下記の言葉が刻み込まれたのです。

”時間は無限では無く有限です。だから1分1秒でも大切にしていきたい”

いやーーーでも私も凡人。。 

時には無限だと思いながら過ごす時間もありますけどね。。^^:

PS:昨年年代4位の方とゼンケン番号は続きです。今年もお互い頑張りましょうと握手を交わす予定です。

今日の写真:パイナガマビーチより
今日の練習:ラン8.5km スイム1000m
にほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

ロングでの戦い方

トライアスロンのロングの長い競技時間、どうすごされるのか、どう自分と向き合うのか、すごく疑問でした。そうなんですね。常に立ち向かう自分と逃げようとする自分との葛藤なんですね。でも逃げたらきっと死ぬまで後悔しちゃいますよね。。、

おもりんさんへ

おもりんさん
いやいや。。おもりんさんも頑張っている。^^v

大丈夫ですよ。

来週の金曜の最終便で宮古に入ります。。。

再会を楽しみにしていますね。。。^^v

こうたんはすごい

私はスイムでしんどくてあきらめると思います。
こうたんはすごいです!
メンタル鍛えます

nozoさんへ

nozoさんへ
どうもありがとうございます。
石垣大会に急遽出場ですか????

いいな。。
私がトライアスロンの虜になったのは その石垣大会なのですよ。。

思う存分楽しんできてね。

また結果報告楽しみにしていますよ。

太陽君へ

太陽君へ
冗談は私たちだけにしておきたかったね。。。^^:

パク選手、きっとアイアンマンレースでの優勝を経験したいのでしょうね。。

体調どうですか???

オニヒトデさんへ

オニヒトデさんへ
どうもありがとうございます。。
ゴールを目指すアスリートは絶対に同じ気持ちがあるはずですよね。

表彰台はあくまで私の目標であって、

自分との戦いに勝ったアスリートはみんな勝者です。

ランでは折り返しで何人のアスリートに声をかけられるかな。。

ネットでの応援よろしくね、、^^v


今年は、表彰台に!!

4位の人と30秒差だったんですか~トイレに数回行ってこのタイム、今年は、表彰台確実に狙ってください。
私は、仕事が忙しくて石垣島大会出場する予定はありませんでしたが、友人から怪我したので代わりに出場するかと言われ、仕事も落ち着いてきたので、急に、出場することになりました。
昨日から、飛行機の手配や準備等で、夜も大忙しです。
3月末から決算期でストレス溜まりっぱなしだったので、石垣島で発散してきます。

ドラマ

人それぞれレース中ドラマがあります。こうたんドラマ今年もハッピーエンドになるといいですね!
年初、冗談で打倒パクの合言葉でしたが不戦勝で勝ちゃたね。複雑な気持ちだけどラッキー!これで一つ順位が上がった。

自分が苦しい時は相手も苦しい

長丁場のレースに苦しさはつき物ですが、自分が苦しい時は相手も苦しい、と思ってます。(レベルの違いはあっても)楽な時など一瞬たりとも無いでしょう。
そういった苦難を乗り越え、己に打ち克った人だけが辿り着けるのが晴れの表彰台でしょう。
今年もネットで応援しますよーー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ