2012年1月誕生TriathlonTeam       「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


CEEPO


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


ゆぴと農園


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

久しぶりに1クリよろしくお願いしまーす!




fc2blog_201703111005253f0.jpg


満を持して挑んだIRONMAN NEWZEALANDだったが結果は惨敗。

次に活かしていきたいと思うなら、PDCAをしっかりと回さないといけない。


結果を素直に受け止め、
課題を明確にし行動に移していく必要がある。



世界の強者との戦いに勝つためにね。

 



そのためにも今回もレースレポートはしっかり書き上げた。


そして応援して頂いている企業様の中で
10社に提出を終えた。

 


僕は語彙力も文章力もないけど、ほんの少しでも何かが伝わればと思っている。

 


そう思っていた矢先、各企業様から早速返信が届く。

 

 

*結果は関係ありません。がんばっている姿が素敵です。

 

*ご本人が抱える試合の喜びや厳しさ。過酷なレースにいつも挑戦している姿は本当に美しい。

 


メールの一部だが、こんな言葉で労ってもらえている。

 

正直嬉しかった。 
本当に僕は恵まれていると思う。

 

 

サポートを受けている以上はしっかり結果を残したい。

サポートして頂いているアイテムのお陰で結果が残せたと伝えて
喜んでもらいたい。

 

 

しかし全てのレースで満足のいく結果が残せるのは至難の業。

 

15シーズン戦ってきて満足のいくレースなど数えるくらいしかないくらいだからね。

 

それでも次のレースは100%出し切れるイメージを常に描きながら日々の練習に向かっている。

 

 

この強い思いはこれからも変わらない。


これからもKONAに挑戦し続ける自分でありたい。
 

fc2blog_20170311100431277.jpg



最後までありがとうございます。 是非応援よろしくです。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。






関連記事
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 遅咲きアスリートのひとりごと  (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ