FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。

CW0A2493-1024x682_201709061150526dd.jpg

 


久々の予約投稿~

 

ハワイアイアンマン世界選手権


5
年連続で予選を勝ち抜きKONAに出場してきたものの今年は2度の心臓手術もあって連続出場記録は途絶えてしまった。


 

暫くは悔しい気持ちでいっぱいだったが、

 

 

今では

 

「今年は休憩の年」にさせてくれたんだと気持ちを切り替えてられている。

 



その理由のひとつとして、僕の変わりに
BigLakeメンバーから2名もKONAの地を踏んでくれるというのがある。

 



一人はレガシー枠、


そしてもう一人は数年レベルの故障から見事復活し、昨年の台湾で見事エイジ優勝してKONAの切符を手にした女性だ。

 


レガシー枠とは
13回ものアイアンマンの完走が条件の一つだが、そこまでの道のりには相当な苦労もあったと思う。


 

「金銭的に恵まれているから」とか「住んでいる場所がレースが沢山あるから」で簡単に片付けてはいけない。


 

金銭的に余裕を持たせるまでの間、その人は間違いなく努力してきただろうし、

 


レース会場が近くとも行動力や決断力が無ければ、そう簡単にはアイアンマンには出場できない。

 

全て他力本願で遠征など出来ないからね。


 

そして最終的にはアイアンマンディタンスを13回も完走しなければならないのだから。

 

今回、この二人はBigLakeウエアで出場してくれる。


 

二人に感謝だ。

 
 

僕も来年続けるように、しっかり準備していきたい。

 

13939460_877353732397661_1595324873814820442_n.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村






On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。







関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ