FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。




今日も予約投稿っす。(^^)






今日はモチベーションに苦労している方に、僕からのメッセージです。

「ほんとかよ」と思われるかも知れませんが、僕はモチベーションで苦労したことがないんですよね。


それは「昨日より少しでも進化した自分でいたい」という気持ちが常にあるからです。

トライアスロンはスタートしてゴールするまで、3種目の競技でタイムを競いますが、単体のスポーツでは決して勝てない相手でも、3種目通して競い合えば、勝てるチャンスも出てくるのがこの競技の魅力のひとつです。

エリート選手は3種目共速くないと世界で通用しませんが、エイジカテゴリーでは大なり小なり得手不得手があります。

得手なスポーツは練習もやる気になりますが、不得手なスポーツにはなかなかやる気が出ない事も多いと思います。

それでも昨日より少しでも進歩したいという気持ちがあれば、不得手種目に対するモチベーションも上がるものです。

僕の場合、スイムもバイクもランも全て我流。

バイブル本や動画を何度も繰り返し見たり読んだりしてイメージし、テーマを決めて練習に取り組みます。

そのテーマに対し、短時間で自分のものに出来る事もあれば、

今日うまくできても、次の日にはうまくいかない事も出てきます。

そんな事を考え実行していると、日々の練習なんてすぐに終わってしまいます。


更に、今日はこの部分に注意して反復練習しようと思っていても、練習中に違った課題も見えてきたリします。

そうなるとその課題に立ち向かう心が芽生えてきます。

こういった発見も面白いと感じれるかどうかが大事だと僕は思います。


また、日々の練習の中に必ずしも発見があるわけではありません。

でも一つの技の練習をあきらめたら、その時点でその技は覚えられないでしょう。

いつ自分のものになるのかはわからないからこそ、やりがいが生まれ日々の練習に向き合えるのだと思います。


さあー

今日も限られた練習時間

しっかり集中して頑張っていきましょう!!




最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村






On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。







関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ