FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。






今日も6時過ぎからバイクライド


気温は20度だったが湿度は高め。


走り出して20km、峠の中間地点辺りで前方に現れた若手のローディー


体幹がしっかりしているので速そうな予感


でもあっと言う間に追いついたので、


「おはようさん」と一言いってそのまま抜いていく


彼も「おはようございます」と丁寧に返してくれた。


僕の予想では彼はきっとペースを上げて付いてくると見た。


今日はレースペースで練習がしたかったので、そのままレースペースまで上げていく。


彼を抜いて5km程して後ろを振り返ると


「やっぱり付いてきている」(笑)


その距離100m。


ここから更に登りは続くもDHポジションをキープできるので、レースペースより少し上げてみた。


そして5km毎に鳴るバイクメーターが2度鳴ったので、もう一度振り返ってみる。


な、なんと


同じ100mをキープして付いてきてる。 ^^:


その後はアップポジションで登るコースとなり、テッペンまでいくとそこでUターン


彼を待って


「ありがとう。いい練習ができたよ」と声をかけた。


すると彼、

「すみません、失礼ですけど年齢聞いていいですか?」


「55歳です」


「えーーっ!」


「君は?」


「25です」


「今日はリカバリーの練習だったの?」


「いえいえ自分なりに精一杯乗ってたんです。一人ではなかなか追い込めないタイプなんです」

「そうか、また会いましょう。このコースは僕の定番なんで」

「はい。是非また追いかけます」


という事で、今日の練習はマジでいい練習になりましたとさ。


そしてまたまたいい出会いに感謝だね。



シルクのイオンドクターでアキレス腱のケア。



最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。






関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ