FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。



はったりくん

 

彼との出会いは、2012年の村上レースだった。

 

あれから彼はJTUエイジグループで2年連続日本チャンピオンとなり、


アイアンマン70.3セントレア
KONAをゲットし共に戦った仲でもある。

 

彼は超有名な大学出身であり、普通ならそんな人との出会いはない。


 

しかしトライアスロンという競技が彼との出会いを提供してくれたのだ。

 

 

彼はこの度、一冊の本を出版した


トライアスロンのバイブル本ではない。


トライアスロンというスポーツの魅力をあらゆる角度から伝えている。




今回、わざわざ

 

僕の名前とサイン入りで送ってくれたんだよね~。


はったりくんありがとう!

 

皆さん是非読んでみてね。




ちなみに僕の事もたっぷり紹介してもらってます。^^







最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。






関連記事
スポンサーサイト



コメント

こうたん選手、この本の最多登場回数です。ワタシ以外。
というのも、
>トライアスロンというスポーツの魅力をあらゆる角度から伝え
るために、現代人あるある的な調査対象が必要で、こうたんはいろんな面で、そうなのでした。

ですので、これは単なるトライアスロン本ではなくて(でもありますが)
現代を生きる人達に、届くといいなと思っています。
(だから図書館リクエスト歓迎!)

はったりくんへ

何と光栄な! はったりくんとの出会いもただの偶然ではなく、必然だったと思っております。
またいつか一緒にKONAいきましょね。 そん時ははったりくんをみんなで胴上げしてアリイードライブから海にそのまま落とします。^0^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ