FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。

14695464_987605968016325_8021008251124908394_n.jpg 


師走に入りそろそろ
1年を振り返ってもいい時期になったので先ずはこのネタから




2017年は僕にとって意味ある年になったと感じている。

 

最も意味があったのは心臓手術を2度経験した事である。


 

1回目の手術は424日。


それから僅か約1ヵ月半後(67日)に2度目の手術に挑んでいる。

 


一般的に心臓術後
3か月は経過観察が行われるものなのだが、担当医に無理を聞いてもらって再手術を強行。

 


一回目の手術では
5時間半起き続けて戦ったが、それは余りにも過酷だったと後で知った。

 


でもこの時、起き続けていた事が執刀医が信頼出来るファクターとなったのである



2
回目の手術では安心して眠らせてもらった。


14695449_987605974682991_3316092544792654029_n_20171205204006621.jpg

 


病との闘いには強靭な精神力と、いかにポジティブシンキングになれるかが大切だという事を身をもって学んだ。


 
そしてこの期間、数えきれない程励ましの言葉を頂いていた。


 

会社関係10

親族、友人
10% 


それ以外は全てトライアスロン繋がりだと思う。

 

トライアスロンをやってて本当に良かったと思えた。


明後日で術後半年になる今、
期外収縮は毎日の様に自覚するものの、これまでの苦しみと比較したら雲泥の差である。 



手術前では”完璧”を求める気持ちもあったが、
元気に走り回れるだけでも幸せだと気付く事が出来たのだ。

 


そして
術後僅か3ヵ月でハーフアイアンマンを完走し、運も味方して2018KONAを獲得出来た。


 

この時感じた事は、思いが強ければ運は近寄ってきてくれるものだと。

 

 
さぁ~
2018年はどんな年になるのだろう。


いまからワクワクしている。



12122683_769521543158103_3160388531474904089_n_2017120520400108d.jpg




最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。







関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ