FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと


にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。

 

12122683_769521543158103_3160388531474904089_n_2017120520400108d.jpg 



BigLakeの新アイテム、ウィンドブレーカー

イメージカラーであるターコイズブルーは踏襲しているものの斬新さを取り入れた。

今回は2パターンを採用し、メンバーはお好みをチョイスする。

オーダー数(サンプルを拝見してからオーダーするメンバー含)は軽く30枚を超えた。

BigLake結成後6年を迎える今、こういった変化も時には必要だと僕は思っている。

理由は以下の通りだ。


チームとしての活動が継続している事が証明出来る。

新たな息吹を吹き込む事でチーム内がより活性化する、

チャレンジし続けるチームというイメージが定着する。



現在BigLakeがお世話になっているウエアメーカーはPSI様

オリジナルウエア製作には最低ロットのしばりがあり、その枚数に到達しないとオーダーできないシステムが大半だ。


しかしPSI様は1枚のオーダーでも快諾してくれるのだ。


チームを率いる者にとって、在庫を抱えるとう煩わしさから解放されるのがありがたい。



デザインも細かい所まで熱心に対応してくださると同時に本当にセンスがいい。

メンバーからはベビーやキッズタイプのTシャツの要望もあるので少しずつアイムを増やしていこうと思う。

そしていつかキッズのためのスクールなどもやってみたいね

勿論無料でね。



最後にデザインに秘めた想いを紹介したい。



グラデーション仕様
A1_2017120921021698b.jpg


グラデーションは琵琶湖の水深をイメージしている。あまり知られてないが琵琶湖の最大水深は100mを超える。

この深さをチームの絆と重ね合わせてみた。

深く、永くチームメイトと共にトライアスロンを謳歌してほしい。そんな願いが込められている。


そしてグラデーションの中に描かれた曲線。これは琵琶湖の波をイメージした。

冬季の滋賀は季節風が吹くと湖面が一変する。

その荒波をトライアスロンと照らし合わせてみた。

どんな逆境(荒波)に遭遇しても決して諦める事なくゴールを目指そうという願いが込められている。




幾何学模様


B2_20171209210218101.jpg

自然界に生息する植物などを拡大すると幾何学模様になっているのが多いとか。 

人を魅了する花の様にBigLakeのウエアでチームの存在感をアピール出来たらという願いを込めて幾何学模様を採用した。


表面の中央部分は不変のカラーとチームロゴ。

その上下に三角形を主にした幾何学模様でインパクトあるものにしている。

大自然を舞台に開催されるトライアスロンレース。

その中にこのウエアが映えてくれる事を期待している。






最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   




On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。







関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ