FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。


12167648_773643979412526_1945176500_n_2018030819423164f.jpg 




ご存知の通り僕は心臓手術を2度経験している。


手術にかかった時間は延11時間。 


1回目は4/24(宮古島大会の翌日)そして2回目は6/8(IRONMANケアンズ遠征開始日)だった。




1回目の術後は一旦体調が良くなりリハビリを開始するも、直ぐに再発してしまう。


たかがウオーキング程度で心房細動が発症してしまっていたのである。


そして短いスパンで2度目の手術を決行した。



術後2週間程度で容態は安定し始めたものの、期外収縮(単発から3連発の症状)は消える事はなかった。




僕は覚悟を決めた。


この期外収縮と上手く付き合っていこうと。



やがて復活に向け練習スケジュールを作成し実行に移していく。



9月の重慶に出場する予定だったが、11月厦門で開催された70.3で5時間8分で完走。



このレースではランが2時間近くかかったが、それでも113kmの距離を走り切れたという気持ちが勝っていた。




レースを終えてからも継続して過去の50~70%程度の練習を積み上げてきた。


そして2018は既にランのレースに2度出場している。



10kmではAVE4分5秒/km ハーフマラソンではAVE4分19秒/kmで走れていた。


全盛期と比較すると決して満足するような結果ではないが、走れる喜びを改めて感じることが出来た。




そして来週は2018トライアスロンの初戦を迎える。




またランで走れないかも知れないが、それでもゴールを目指すことに変わりはない。


これまで支えてくれた全ての方々に感謝しながら、70.3台湾の遠征をとことん楽しみたいと思っている。



44be03c6ed425a0e6418fd56781ee15a11_20180308194231efd.jpg



最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   










関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ