FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:トライアスロン

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。






昨日のチームの練習会で7年振りに再会出来たメンバーのお話し~



(こんな事が次々と起こるって、ほんと不思議だわ)




7年前、元プロアスリートの志垣姉妹とIRONMAN70.3シンガポールに行った時、現地で案内をしてくれた親子がいた。



僕と同じ会社でシンガポールに赴任していた方だったのだが、親子でトライアスロンをしていて、この時息子さんは高校生だった。 



親子もレースに出場していた。



その時の写真がこれ。。。



21935234_1294845507292368_2144585331_n.jpg 



レースはくそくそ暑く、ランコースは観光客の間をすり抜けて走っていた事を思い出したよ~!^^:


(このレースで僕はエイジ2位となり、ラスベガスで開催された70.3の世界選手権の出場している。)




当時高校生だった彼は、今は立派なビジネスマンとなり多忙な日々を送っている。


その為、トライアスロンもそれ以降遠ざかっていたようだった。


で、

デスクワークが主となり太りだしたため一発奮起。



たまたま見つけたトライアスロンチームBigLakeのサイトを見て、「入会したい」と連絡してくれたのである。



この時、彼は僕がチームを率いているなんて夢にも思っていたなかったらしい。



一方の僕は名前で彼の事を思い出した。



こうたん「大昔君と会っているんだよ。覚えている?」


彼「いやーたしかにレースに出た事は覚えてますが、名前や顔忘れました。笑」


こうたん「では写真を添付しましょう」


彼「うあー懐かしい。笑。是非入会させてください」


こうたん「光栄です。よろしくね」



彼は昨年の夏に入会してくれたものの、滋賀南部から150km以上離れている事もあって、なかなか会えていなかった。


でもようやく昨日の練習会で再会出来たのである。


7年間会っていなかったのに、全くそんな気にならなかった。


彼の笑顔が7年前と変わっていなかったのが影響しているのかも知れない。




永くトライアスロンを続けてほしい。



心からそう願っている。




赤のジャケットが彼!
GOPR0172.jpg 




で、いよいよ遠征まであと3日となった。


このブログに海外遠征のカテゴリーを追加しようと思う。


ずばり“レース名”でね。


今後、海外レースを安く安全にいきたいと思う方々に少しでも情報提供できればと思う。


これまで台湾の事に関して綴った分も、時間のある時にカテゴリー変更しておこう。


ほんまかいな。。。^^:



GOPR0182.jpg



最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   











関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ