FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。


883133_527039134053973_1507883328_o_201803141936461aa.jpg

 

2017年のレース出場数は3月のニュージーランドと11月の70.3Xiamenの2回のみ


トライアスロンを始めて16シーズン目で最も少ない年となってしまった。


ニュージーランドにおいては冬場の練習中にも不整脈と戦っていた事もあり、本番では散々たる結果となってしまった。



レース後、応援してくれていた皆さんに“ごめんなさい”としか伝えられなかった。


只々申し訳ないとしか思えなかった。

 

そんな僕に対し、


サポート頂ている企業各社や仲間たちから謝る必要なんてないと言ってくたのである。

 




2
度の手術後、復帰戦となったXiamenのレースでも走れなかったが、

 


それでもゴール出来た喜びが勝り”ありがとう”を伝える事が出来た。

 
1374079_10200400097275199_1989868152_n_2018031419364773c.jpg



これで吹っ切れた。

 



今シーズンのレースはどんな結果になろうとも“ありがとう”を伝えようと。

 

 

今年は精力的にレースに出場する事を決めている。

 


アイアンマンディスタンスはハワイのみで、
それ以外は全てミドルまでだ。

 

結果に拘らずにレースを楽しむ。 


 

そしてゴール出来たことに感謝の言葉を添えていこうと思う。




遠征出発まであと1日!!

1377214_233694786788045_1915204075_n_20180314193647925.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   










関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ